--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森へ… ひみつの場所みつけた♪赤岳鉱泉~南沢 2014.9.28

2014年10月10日 23:59

赤岳鉱泉でランチの後は、行者小屋までの未踏のトレイルをゆきます。

<いままでのおはなし>
行程表はこちら
赤岳~横岳はこちら
硫黄岳~赤岳鉱泉はこちら


八ケ岳の森らしい、苔のカーペットを敷き詰めた明るいトレイル
IMG_0443_R.jpg

ここで、

本当は教えたくないんだけど…

ひみつの場所を見つけました。




続きの前に ↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>


Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

山頂珈琲とカレー 硫黄岳~赤岳鉱泉 2014.09.28

2014年10月09日 22:00

2014秋の南八ケ岳縦走シリーズその3です:

行程表はこちら
赤岳~横岳はこちら



横岳までの八ツ核心部が終わり、なだらかな曲線上に見えてきた硫黄岳山荘
IMG_0356_R.jpg


コーヒー&ランチタイムとまいりましょうか。


IMG_4582.jpg
こんな看板に誘われて・・・


続きの前に ↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村



3年前とまったく同じ写真を撮っているという。笑)



[ 続きを読む ]

南八ツ縦走 赤岳~横岳 2014.09.28

2014年10月08日 00:30

行程表&美濃戸~南沢ルートの紅葉写真はこちら


ひんやりした朝の空気を胸いっぱいに吸い込みながら歩いた稜線の写真。

気づけばものすごくたくさん撮っていたので、

2回に分けて掲載します。

IMG_0314_R.jpg
大好きな稜線。



続きの前に ↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村
[ 続きを読む ]

スロースタートでテン泊、紅葉の八ケ岳 2014.09.27~28

2014年10月07日 00:15

ソロテン蝶ヶ岳から2日おいて週末、お天気が期待できそうなので、また山へ。

しかし、今回は制約が2点。

1)土曜の朝、通院のため家を出られるのが午前10時。
2)日曜の夜、ディーラーとの約束が午後7時。

つまり、この33時間の間に家-現地間の移動と山歩きを完結させなくてはいけないのだった。

初日は日没までに時間的余裕をもって小屋またはテン場に着ける山、
翌日は行楽シーズンの高速渋滞を加味しても時間までに帰ってこられる山、

・・・

本当は後立山あたりに行きたかったが、地理的に遠すぎて無理。

比較的近場の山から木曽駒、御嶽山、仙丈/甲斐駒あたりが候補に。

迷った挙句、最近登っていない八ケ岳に決定。

気づけば、南八ツは3年ぶりであった。


3年前の記録→<天望荘泊プチ縦走編> <赤岳日帰りピストン編>


IMG_0211 tobira
南沢のしっとりした苔の緑、

IMG_0220 - コピー_R
緑の森からドラマチックに表れる横岳と紅葉、


くるくると変わる道を楽しみながら、歩いてきました。


そして、夜はお楽しみの山ごはん。


=====山メモ=====

日程:2014年09月27日(土)~28日(日)

山域:八ケ岳(赤岳~硫黄岳)
天候:2日とも快晴

スタイル:軽量テント泊(12㎏)BCスタイル

ルート:
day1 赤岳山荘P13:20-13:28美濃戸山荘13:30-15:32行者小屋テン場(泊)
    山行2時間10分 休憩 2分 合計 2時間12分
day2  起床4:20、テントデポにて出発05:40-06:42中岳分岐-06:52キレット分岐-07:12赤岳山頂(休憩)07:30-07:33赤岳頂上山荘(トイレ)07:40-08:05赤岳天望荘-08:10地蔵の頭-08:58横岳(三叉峰)-09:10横岳(奥の院・休憩)09:30-10:00硫黄岳山荘(トイレ&コーヒー)10:40-10:58硫黄岳11:05-11:15赤岩の頭-12:00赤岳鉱泉(カレーランチ)12:40-13:07中山乗越-13:10中山尾根展望台13:12-13:14中山乗越-13:18行者小屋(テント撤収)13:50-15:00美濃戸山荘15:10-15:20赤岳山荘P
    山行 6時間44分 休憩 2時間56分 合計 9時間40分


駐車場:赤岳山荘(1日1000円)

お風呂:ダッシュで帰宅のため未利用

==============





続きの前に ↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村
[ 続きを読む ]

霧の美ヶ原、たくさんのポルカドット

2013年09月13日 23:58

湿原散歩の翌日。

事前の天気予報では回復の見込みだったのに、

朝、起きてみると、雨…。

つくづく残念な週末。


しかし、美ヶ原に到着してみると、霧がかってはいるが、

雨は止んでくれた。


01DSC_8104.jpg


気まぐれな山の神様のいたずらで、あちこちに編み込まれた

キラキラのビーズを

DSC_8083.jpg

トレジャーハントしてきました。






[ 続きを読む ]

車山、ころぼっくるひゅって

2013年09月11日 14:00

美しい弧を描くビーナスライン。
DSC_8039.jpg


横着して、八島ヶ原湿原から車で移動。

車山の肩に駐車し、ほんの少し登ってみた。




今までのおはなし

八島ヶ原湿原 


[ 続きを読む ]

アサギマダラを探して-八島ヶ原湿原2

2013年09月10日 06:49

曇天の湿原散歩の続きです。


DSC_8030gv.jpg


シラヤマギクの咲く木道。
DSC_8027ssshirayamagiku.jpg



その1はこちら


[ 続きを読む ]

曇天の湿原散歩 in 八島ヶ原湿原

2013年09月08日 23:57

2週間ほど前。

本当は鳳凰三山を登ろうと思っていた。

お天気は生憎の雨予報。

あーあ、貴重な夏山の予定が…。

無理して登山しても楽しくないので、

予定を変えて、気持ちを切り替えて、

久しぶりに、大好きな場所へ。
DSC_7912.jpg
八島ヶ原湿原。


勝手に、長野のスコットランドと呼んでいる。

私の、秘密の花園。

もちろん、花のベストシーズンは終わっていたけれど、

けなげに咲き残っていた花、秋の準備を始めていた花たちに出会うことができた。


DSC_7977.jpg


=====湿原メモ=====

日程:2013年08月24日(土)

地域:八島ヶ原湿原(霧ヶ峰、長野県)

天候:曇り、霧

スタイル:普段着でカメラ片手にのんびりお散歩

同行者:1人

ルート:1周1時間半くらい、私は写真を撮りながらゆっくり回って+1時間

湿原情報:トイレは入口のみ(無料、紙なし)、
湿原入場、駐車場とも無料(お花のピーク時は駐車場激混み)

==============



[ 続きを読む ]

茅ヶ岳 【リハビリ山行】

2013年07月03日 16:02

捻挫から3週間。

少しずつロードのラン練習も再開し、そろそろ山も行けるかな?


と、梅雨の合間に山梨へ。

C360_2013-06-30-08-23-01-312.jpg

痛みは無いが多少の違和感が残っているので、ここは無理せず

走らず歩きでの山復活をめざします。
[ 続きを読む ]

地蔵尾根のザレっぷりにドキドキ!【赤岳 日帰りピストン】その4 

2011年10月25日 06:36

前回の続きです。 その3 その2 その1


赤岳山頂から天望荘に降りてきて。

ガスが湧いてきて怪しい空模様の中、地蔵尾根に到着。

20111001-30地蔵尾根
お地蔵様のバックも真っ白
前回は快晴だったんですけどね…


今から下る地蔵尾根を見下ろすと、偶然行者小屋の部分だけガスが切れて、見えた
20111001-30地蔵尾根遠景
先を行く登山者の姿もある。ううむ、ここを下るのか。。。

見えないけれど、向こう側も切れ込んでるっぽいよね…と想像して若干武者震い。
緊張しながら、神経を集中して降りてゆく。
願わくば、ガスがとれんことを。


続きの前にポチっと┌|-.-|┐↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ


[ 続きを読む ]


最新記事