--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒姫 ROCKIN’BEAR ロング参戦

2013年07月27日 08:03

スリーピークス八ヶ岳を無念のリタイアで消化不良のまま

夏は終わらせられないでしょ!


ってことで、

00C360_2013-07-20-10-51-34-802.jpg


急きょねじ込んだ、ROCKIN'BEARモントレイル黒姫トレイルランニングレース。

なんだか可愛い名前だし、距離短いし、いっちょ走りますか。



で、走ってきました。一応。


一応、というのは

想定外の出来事が色々とありまして・・・

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

いよいよ山頂、そして 【おんたけスカイレース】に私設エイドを出してみた その3

2012年09月09日 23:58

その1はこちら その2はこちら

今回の私設エイド、めざすは王滝頂上。


6時40分に田の原登山口を登り始め、なんと着いたのは


10:05


おっそーーー!!!(苦笑)


もうトップランナーはとっくに先へ進み、後続ランナーも続々と剣ヶ峰へ向かっている。

0tobiraDSC_3645.jpg

さぁ、急いで開店準備!



[ 続きを読む ]

勝負ウェアはこんな感じでした

2012年04月19日 08:26

ふたつのトレランレースで着用したウェア、

こんな感じになります。





 にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ




[ 続きを読む ]

勝負の第三関門、そして・・・!【ハセツネ30K】レポ4

2012年04月16日 18:23

例によって遅れ気味のレポですみません。

いよいよ最終回です。


今までのお話し→ レポ1 レポ2 レポ3



[ 続きを読む ]

いざ、第二関門へ!【ハセツネ30K】レポ3

2012年04月12日 08:35

今までのお話し→ レポ1 レポ2


この大会に参加なさった方はもうお気づきかと思いますが・・・

第一関門のポイントを勘違いして、

もう通過しているのに必死でまだかまだかと走っていたバカヤローは私です(=_=)



だってさ、やっぱ試走してない道ってわかんないよね!(言い訳)



激下りのおかげで足はヨレヨレ。。。

キロ5(※)で爆走しました。(※ 私なりのMAXスピードです!爆走って言うのか?汗)



では、レポの続きです。




 にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
[ 続きを読む ]

第一関門はどこ?【ハセツネ30K】 レポ2

2012年04月11日 08:42

レポ1の続きです。


スタートの合図とともに、ゆっくり列が動き始める。

最後部の選手たちは穏やかムード。

のんびりなのか、それとも余裕綽々なのか。

どちらにしても、ガツガツしてない感じが、いい。



[ 続きを読む ]

今更ですが 【ハセツネ30K】 レポ1

2012年04月09日 23:20

レースから1週間も経ってしまいました。

スタート


ハセツネ30k。一応、走ってきたのですが。。。



3連チャン(※)のシメであるこのレースが終わってから、

身体のほうのダメージは意外に少なかったものの、

メンタル面の消耗の方が激しくて、抜け殻になってました


※)名古屋ウィメンズマラソンフル、OSJ新城トレイル30K、ハセツネ30K




走っている間は、その時々で色々なことを思うのですが、

終わって見れば、なんだか


「夏草や 兵どもが 夢のあと」


な、気分です。




・・・んーちょっと違うか(笑




一週間経ってリフレッシュして、ようやく筆を取ってみる気になりました。





=====山メモ=====

日程:2012年4月1日

地域:東京都あきる野市、八王子市

天候:晴れ

ルート:
小和田百万遍→小和田橋→五日市警察署前→黒茶屋前→沢戸橋→刈寄林道→刈寄山→入山峠→盆堀林道→醍醐林道→篠窪峠仮設登山口→醍醐丸→醍醐峠→市道山分岐→市歩地→弾左右衛門峰分岐→トッキリ場→入山峠→今熊山頂上→金剛の滝上→変電所→御岳神社→小和田百万遍会場

トイレ:スタート地点、第1・2・3CP

お風呂:湯ったり館

コンビニ:近隣には無し

参考:駐車場有

=============


[ 続きを読む ]

いよいよ最後の西尾根、そして・・・【OSJ新城32K】レポ5

2012年03月30日 15:49

OSJ新城トレイル32K、最後のレポです。

レポ1 レポ2 レポ3 レポ4




棚山の折り返しの登り。

(早く、宇連山の分岐へ・・・)

気持ちだけ先に進み、足がなかなかついて来ない。



そこへ再び本部の無線の声が叫んだ:

「時間と様子を見て、もし何なら国体尾根からショートカットで下らせてください」



えーーーーーー!(>_<)

ここまできて、そんなの絶対イヤだ!!

大丈夫だから、行かせてください!!!(←心の声)

[ 続きを読む ]

試練の棚山 【OSJ新城32K】 レポ4

2012年03月28日 09:22

OSJ新城32Kのレポの続きです。 レポ1 レポ2 レポ3



20120318_152857tanayama.jpg
棚山高原 復路


レポ3で書くのを忘れていたが、

宇連山の手前でまた御一方のリタイアを見た。

先に行ったはずの年配男性が逆走してきた。あれっ?

「なんか、聞いたらまだ先がだいぶあるっていうから、やめるわ~」

ガーン(>_<)

(怪我でもないみたいなのに、何故~!みんながんばって行こうよ~!)

なんか淋しくなる。



14:20 宇連山山頂休憩は5分で撤収。いざ棚山へ!

[ 続きを読む ]

恐怖の北尾根、そしてピークへ【OSJ新城32K】レポ3

2012年03月26日 14:47

OSJ新城トレイル32K、しつこく続きます~ レポ1 レポ2


西尾根から北尾根へのトラバースにて。

一人ぼっちなのはまったく気にならないが、

(むしろトレイルを独り占めできて快適だが・笑)

自分が最終ランナーかも?と思うとちょっぴり気が焦る。

ここは数少ない走れるポイント。がんばって走る。

半分ほど進んだ緩やかな下りで、先ほど声をかけてくださった先行ランナーさんに追いついた。



[ 続きを読む ]


最新記事