--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酸欠で死にそう(><) 【富士山 須走口(日帰り)レポ】 その3

2011年08月17日 06:15

富士山レポの続きです。

 

七合目のあたりからお花の楽しみも減り、ひたすら登る登る。
照りつける日差しは強いけれど木陰も無く、ときおりガスってくれるのが清涼剤代わり。

ふと左に目をやると、下りの砂走りと思われる道をブルドーザーがあがってくるのが見えた。
20110808-07本七ブルドーザ
あれが噂の。すごいなぁ。



[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

日本一の山へ!!【富士山 須走口(日帰り)レポ】 その1

2011年08月15日 06:15

山帰りの後の荷物や写真の整理と次の山行の準備の間に、

富士山の記録を。記憶が新鮮なうちに・・・



=== 山メモ ===

地域:富士山

天候:晴れ時々曇りか霧、一時雨か雷雨(予報どおり)

ルート:須走口ピストン

所要時間:約10時間20分(登り7.5hrs、下り2hrs50min)

トイレ:各合目の山小屋にあり。一律200円

自販機、売店:各合目の山小屋にあり。参考:缶ジュース300円、ペットボトル500円

お風呂:未利用
    
登山口までのアクセス:車(東名御殿場ICよりふじあざみラインへ入る。)
※週末はマイカー規制のため、下に停めてシャトルバスを利用。私は平日なので車で大丈夫でした

参考:
・トイレが近い人は100円玉を多めに用意!
・駐車場には前日夜10時頃到着、駐車スペースの余裕少しあり。
 当日夕方5時までマイカー規制が入っていたためと思われます。
・五合目のトイレも200円。
・コンビニetcは、ふじあざみラインに入る前にしかない。
 (昼間なら「道の駅すばしり」がふじあざみライン入り口にあり) 

===========

以下はレポ。


[ 続きを読む ]

富士山登ってます 下山しました

2011年08月08日 17:51

下山開始すぐ、雷&雹

ヒェ~ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

軽く感電しました

すぐにレインウェアを着てそそくさと下山。

その後八合目でご褒美の虹!!

しばしの撮影タイム

砂走りではグリセード?で快調に下るも、最後は膝に例の違和感でスピードダウン。

それでも16時50分、なんとか無事下山できました。

励ましのコメントいただいた方、ありがとうございました(^O^)/

後からゆっくりお返事書かせていただきますね♪

まずはお風呂に飛び込みまーす(笑

富士山登ってます 山頂到着♪

2011年08月08日 12:28

8.5合目から酸素薄くてクラクラしながらようやく12:10登頂♪

富士山登ってます 本八合目江戸屋さん前

2011年08月08日 10:10

心臓痛くなってきた(;´Д`A

ゆっくり、ゆっくり♪

富士山登ってます 只今七合目

2011年08月08日 08:00

七合目、大陽館到着♪

富士山登ってます 只今六合目

2011年08月08日 06:12

4:38須走口五号目出発、

只今六合目で休憩中♪



【ハプニング】富士山登山…のはずが。

2011年08月07日 06:15

富士は日本一の山。
いつかは登らなくては。

だけど、また今度でいいや。
他に魅力的な山は沢山あるし、第一あの人の列に紛れて登るのは気が進まない。

そんなふうに思ってた。

でもある時、ふと考えた。

「じゃあいつ登るの?」


どうせ後から登るつもりなら、今登ったっていいじゃない。

登った人に尋ねると、皆口を揃えて「良かった」と。
そんな事を言われると、ますます登ってみようかと言う気持ちになった。

早速リサーチ開始。
どの登山口を使うか?
山小屋泊まりはどうするか?装備は?

山小屋で寝れそうもない私は、日帰りに決定。
登山口は楽しそうな須走を選択。
前日入りで五号目車中泊、高度順応対策と睡眠もたっぷりで完璧なプラン!

昨日の日記には、気軽に富士山登ろうかななどど書いたが、実はこんな下準備をしていたのだった。

そして、Xデーは昨日。
高速で車を飛ばすこと3時間半、御殿場IC到着。
御嶽山に行くのと時間的には大差ない。
意外に早かったな、と完璧な山行の幕開けに満足し、後部座席を降り返ると、



……

………


ない!



アレがなーーーーい!!





[ 続きを読む ]


最新記事