--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高山病リベンジ!-三ノ沢岳

2013年10月10日 08:51

岩遊び@宝剣岳が思いのほか早く終了…

折角来たのだから、もう少しお山で遊ばせてもらっちゃおう。



というわけで、またまた三ノ沢岳へ。

懲りない私。
DSC_8826.jpg

3週間前のリベンジ、果たし状を山頂に届けるのだ。


午後スタートだから17:00の最終ロープウェイの時間をシビアに見なくてはならない。

CTは3時間20分、行程タイムリミットは3時間半、山頂に2時と読んだ。

遅くとも4時までに極楽平に戻ってこられれば大丈夫だろう。

少しでも体調の異変があれば途中で引き返す予定で、シュッパーツ!




※ルート地図等の情報は前日の日記参照




Camp&Trekking info / FC2 Blog Ranking
→Wanna know more about Trail Running?

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

高山病グローリー! [三の沢岳その3]

2013年09月17日 23:42

ヘロヘロでたどり着いた山頂@AM11:22

DSC_8336.jpg

極楽平から1時間40分のCTのところ、2時間20分もかかってしまった。


短いコースだから、もし快調に歩けて時間が余ったら、

極楽平から宝剣を登って乗越浄土から千畳敷に下りようかなぁなんて

よくばりプランを立てていたのだけれど、

この体調&ペースでは間違いなく無理そうだ。



あきらめて、三の沢岳の山頂で大休憩してピストンで下りることに。

幸い風もなく、のんびりするには最高のお天気。

そうとなれば、絶景を望みながらランチできるべスポジを探す。

木曽駒、宝剣側の眺望を得られるこの大きな岩の上に決定。
DSC_8344.jpg

さあ、ランチの時間ですよ。




[ 続きを読む ]

稜線独り占め! [三の沢岳その2]

2013年09月16日 20:32

その1の続きです。


三の沢岳がちょっとだけマイナーな理由。

それは多分、


1)がっつり歩きたいベテランさんには短くて楽過ぎる行程

2)お隣に立派な百名山を2座も抱え、初心者さんには知名度が低すぎ


という中途半端さが残念につながってるのでは、と勝手に推測。


でもだからこそ、いい。


だって、そのおかげでこの稜線、ほとんど独り占めなんだからヽ(^o^)丿
02DSC_8329.jpg
半分ほど歩いてきた道を振り返って。


前に続くのはこれから歩く道。
01DSC_8284.jpg




でっかい自然のど真ん中に、ちっぽけな自分ひとり。

その妙な孤独感を味わうには、たまらなくおあつらえ向きな山。



[ 続きを読む ]

秋山第一弾は中央アルプスへ。[三の沢岳]

2013年09月15日 11:44

9月初めの週末は、また雨予報であった。

どうもお盆明けから週末のお天気に恵まれない。



仕方ないので、泊まりはあきらめ、日帰りできる山をいくつか考えた。

――― 日帰りと言ってもまだ暑いから、標高の低い所はイヤ。

――― サクッと稜線を歩けるところ。

という条件から、以前から狙っていた三の沢岳に決定。


金曜日である上に、ちょっとマイナーなお山とあって、

静かな山歩きが楽しめた。
01DSC_8289.jpg

ほんのり秋色の中央アルプス
02C360_2013-09-06-14-39-02-624.jpg



=====山メモ=====

日程:2013年09月06日(金)

地域:中央アルプス 三の沢岳

天候:晴れ、ときどきガス

スタイル:日帰り鈍足散歩(荷物:7㎏)

同行者:なし(単独)

ルート:菅の台BC-千畳敷-極楽平-三の沢岳-極楽平-千畳敷-菅の台BC

バス&駒ヶ岳ロープウェイ情報:往復乗車券3800円

バスは20分おき、ロープウェイは30分おきに発車だが、

混雑していればその都度臨時便が出るので便利。

駐車場:菅の台バスセンター直結、1回500円(2日でも3日でも1回!)



==============


どこまでも高い空と極上の稜線。
03DSC_8280.jpg
今思い出してもうっとりしてしまう。

やっぱり私は中央が、好きだ。



 * * * * * * *

[ 続きを読む ]


最新記事