--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクホから眺める絶景。 北アday3 その1

2013年10月30日 08:08

これまでのおはなし <day1> <day2> <day2-2>



オクホのテン場で過ごした夜。

実は、なかなか眠れなかった。



レンタル湯たんぽと使い捨てカイロのおかげで寒くはなかったのだけれど、

翌日の吊尾根~前穂を歩くシミュレーションを始めたら、

目がギンギンに冴えてきてしまって。


シミュレーションって言ったって、歩いたことないから道を知らないわけで、

それはもう想像の域を出ないわけだけれども。

…私、子供の時も遠足の前日に寝られない子でした、ハイ




そんな感じで迎えた翌朝は、不思議と眠くはなく。

北アルプス主稜線の朝焼け、そして青空のオクホをゲット。

2年前、ガッスガスの真っ白けだった山頂のリベンジを果たすことができた。





C360_2013-10-14-06-16-12-780.jpg
出発前、穂高岳山荘前にて




↓↓↓続きの前にポチッと三拍子♪
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村


[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

日本の山って美しい。お昼寝とオクホと涸沢岳 北アday2続き

2013年10月27日 21:30

これまでのおはなし <day1> <day2>


奥穂の目の前、白出のコルのテン場に今夜の寝床を作った。
DSC_9488.jpg
お部屋から常念岳丸見え。素敵。

やっぱり稜線のテン場には、かなわない。






穂高岳山荘の前のテラスにてランチ→例によってお昼寝(笑)→夕方、涸沢岳へ

2年の間、焦がれていた景色をようやく見ることができた。





↓↓↓続きの前にポチッと三拍子♪
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村




[ 続きを読む ]

快晴の稜線へ!涸沢~ザイテングラート ― 北ア day2

2013年10月25日 23:22

これまでのおはなし→ *

天候不良でルート変更、横尾に泊まった朝。

DSC_9381.jpg

起きてみたら、晴れてる~☆

夜、ぱらぱらと降っていた小雨もすっかり止んでいる。

下で雨ということは、上は雪だったのだろう。

DSC_9386ccss.jpg

テント脇の草には霜が降りていた。

でもテントの中は全く寒くなかった♪

(プロモンテVL24 + モンベルU.L.スーパー スパイラルダウンハガー #3)



予報では稜線は午前中強風、そしてその後は安定したお天気に。

着くころにはお昼になってるので、これは行けそうと判断。

8割がた稜線まで登ってしまう気持ちは固めた。

それでも万が一を考え、涸沢泊まりの可能性も一応は捨てずに、


AM6:10 横尾 出発




↓↓↓続きの前にポチッと三拍子♪
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村





[ 続きを読む ]

北アルプスの洗礼 day1 上高地~横尾

2013年10月22日 06:17

10月の3連休、2泊できそうな予定がたてられたので、

秋山シーズン終了間際の悪あがき、今年最後の3000m峰へ。

寒さに対する装備は充分にしてはいたが、

それでも一歩間違えば簡単に低体温症で死ねるこの季節、無理は禁物。

お天気が悪ければ即退散、のつもりで。



初日こそまさかの雪予報で出鼻をくじかれたが、

2日目以降お天気は持ち直してなんとか山旅続行。

少し遅めの涸沢の紅葉、そして当初予定の山域をすべてクリアすることができた。

DSC_9618.jpg
朝焼けの穂高岳山荘とテン場。バックに涸沢岳、奥に槍の穂先。奥穂アタック途中に撮影(day3)


=====山メモ=====

日程:2013年10月12(土)~14日(月)

地域:涸沢奥穂高岳(3190m)、前穂高岳(3090m)

天候:小雨-快晴-快晴

スタイル:軽量テント泊(13㎏)

同行者:1人

ルート:
day1 上高地BT11:52-明神12:36-13:15徳澤(ランチ休憩)13:50-14:38横尾(テント泊)
day2 横尾6:10-8:45涸沢テン場-9:00涸沢小屋(休憩)9:45-12:15穂高岳山荘(テント設営)-15:50涸沢岳ピストン16:45-17:00穂高岳山荘(テント泊)
day3 穂高岳山荘6:15-7:00奥穂高岳7:25-吊尾根-9:25紀美子平9:35-10:15前穂高岳10:30-11:10紀美子平11:30-13:35岳沢小屋14:00-15:43河童橋(ソフトクリーム)-16:00上高地BT

駐車場:沢渡中が満車で、奥の旅館P(500円/日 は共通)

お風呂:梓湖畔の湯 700円

==============

3日間の全行程はこちら↓



さて、今回も

↓↓↓続きの前にポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村



[ 続きを読む ]

山頂鍋&紅葉満喫プラン ― 焼岳 その2

2013年10月19日 08:30

焼岳、樹林帯を抜けてまもなく稜線へ。
DSC_9105.jpg


ルート地図、これまでのお話はこちら→ *



↓↓↓続きの前にポチッと三拍子♪
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村


[ 続きを読む ]

錦秋の北アルプス、日帰り紅葉ハイク-焼岳 その1

2013年10月18日 20:23

日帰りできる北アルプスの山といえば、どこでしょう?

えっ?槍だって奥穂だって日帰りできるって?

いえあの、トレランとか超スピードハイクは除き、一般的な話で。

例えばロープウェイを使って西穂高岳という手もあるけど、ふつう独標まで。

山頂までピストンは速足じゃないとキツイ(らしい)。

焦らず、気軽に、平和に(!?)、私でも日帰りできる北アルプスといえば…



焼岳!!!




北アルプスの中でも最南に位置し、乗鞍に次いで、東海地方からはアプローチしやすい山。

そういう行きやすさ、気軽さが災いしてか?

いつか登ろうと思っていて、なんだかずっと後回しになっていた。

だって日帰りだからいつでも登れるじゃん?的な。

だって日帰りだから逆に今日こそ登ろう、的な。


で、登ってきました。



特に期待せずに行ったけれど、

ここまで紅葉が綺麗だったとは、嬉しい誤算!

DSC_9071.jpg


=====山メモ=====

日程:2013年10月06(日)

地域:焼岳(2455m)

天候:快晴

スタイル:軽量鍋散歩(荷:6.5㎏)

同行者:1人

ルート:新中の湯登山口6:15-7:45下堀沢出合-9:08焼岳北峰(山頂鍋)10:52-11:43下堀沢出合-12:53新中の湯登山口

駐車場:登山口(無料、満車の場合は数台路肩駐車可能、トイレ自販機無し)

お風呂:中の湯 700円

==============




美しすぎる山、焼岳♪

写真多すぎのため、日帰りだけどエントリーを2つに分けまーす。



↓↓↓続きの前にポチッと三拍子♪
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村

[ 続きを読む ]

山ガール、女王様に謁見。- 仙丈ケ岳

2013年10月12日 05:52

私、山では基本、山が主役だと思っていて。

だから、いつもは人間より風景やお花の写真が多いのだけれど、



今回の主役は、山じゃなくて山ガール☆

00DSC_8945.jpg

なぜかって?

それは、後ほど…(^^)


仙丈ケ岳は初めて、というお二人をお連れして登ってきました。


お連れして、なんて生意気な言い方だけれど、

ひとりはウルトラランナー。

もうひとりはUTMFフィニッシャー。


・・・・・体力差、歴然。。。 (((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


現実は、おいてかれないように必死で歩いてました(笑)

=====山メモ=====

日程:2013年09月29(日)

地域:仙丈ケ岳(3032.56m)

天候:快晴

スタイル:山ガール山行(荷:8㎏)

同行者:2人

ルート: 6:48北沢峠-大滝の頭-9:52小仙丈-11:10山頂12:45-13:00仙丈小屋13:10-13:45小仙丈-14:30大滝の頭-15:40北沢峠

駐車場:仙流荘(無料)

バス時刻表:南アルプスネット参照
==============





↓↓↓続きの前にポチッと三拍子♪
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村

[ 続きを読む ]

高山病リベンジ!-三ノ沢岳

2013年10月10日 08:51

岩遊び@宝剣岳が思いのほか早く終了…

折角来たのだから、もう少しお山で遊ばせてもらっちゃおう。



というわけで、またまた三ノ沢岳へ。

懲りない私。
DSC_8826.jpg

3週間前のリベンジ、果たし状を山頂に届けるのだ。


午後スタートだから17:00の最終ロープウェイの時間をシビアに見なくてはならない。

CTは3時間20分、行程タイムリミットは3時間半、山頂に2時と読んだ。

遅くとも4時までに極楽平に戻ってこられれば大丈夫だろう。

少しでも体調の異変があれば途中で引き返す予定で、シュッパーツ!




※ルート地図等の情報は前日の日記参照




Camp&Trekking info / FC2 Blog Ranking
→Wanna know more about Trail Running?

[ 続きを読む ]

オトナのジャングルジム!― 宝剣岳

2013年10月09日 08:00

折角買ったヘルメットを、来年までおいとくのはなんだかしのびない。

でも夏休みは終わったし、2泊も3泊もはできないのだ。


うちから日帰りで行けて、ヘルメット被れる山はナイノカ???


うってつけの山があるでしょ!!

DSC_8710.jpg

ハイ!秋色の宝剣岳!!


ここならロープウェイでサクッと日帰りだし、ヘルメット被っててもじろじろ見られないでしょ~


というわけで、

手段と目的が完全に入れ替わった不純な動機を背中のパックいっぱいに詰め込んで、

ガシガシ攀じ登ってまいりました。


あっ


もちろん、乗越浄土(写真右)からじゃなく、極楽平(左のギザギザ)からね!



=====山メモ=====

日程:2013年09月28(土)

地域:宝剣岳(2931m)三ノ沢岳(2846m)

天候:1日目…超絶快晴

スタイル:軽量岩遊び&お散歩(荷:6.5㎏)

同行者:1人

ルート:千畳敷-極楽平-宝剣岳ピストン-三ノ沢岳ピストン-千畳敷

駐車場:菅の台が満車で、上の黒川平へ。1回500円(菅の台と同じ)

バス&ロープウェイ:オフィシャルには20~30分おきに発車だが混雑時は臨時便多数あり
ロープウェイ下りはハイシーズンは2時間待ちとかざらであることを考慮に入れること。

==============


↑↑↑何気に三の沢まで赤い線が伸びているというね。笑



続きの前に、ポチッと3拍子↓↓↓
 にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
↑↑↑ Click these three banners before you read! Thanks;-D





[ 続きを読む ]

登山4年生になり、危機管理を考える。

2013年10月06日 22:51

思い起こせば、2010年9月、御嶽山に登ったのが私の登山デビューでありました。

王滝頂上にて
足元、まだトレランシューズ(笑)なつかしいのぉ~

その時の記録はこちら→ *




丸3年経ち、1人であちこち登ったり、テントで泊まったりもできるようになりました。

そして3周年記念、4年目突入のごほうび(※)として、

(※この「ごほうび」という言葉は商品購入やスイーツを食べるための単なる理由づけでしかないのですが…
 私だけでなく世の中の女性はその傾向がありますよね?そこの貴女、ね、ね??)


こんなものを購入しちゃいました。



続きの前に、ポチッと3拍子↓↓↓
 にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
↑↑↑ Click these three banners before you read! Thanks;-D



[ 続きを読む ]


最新記事