--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の鈴鹿山脈探訪 【御在所岳 裏道】

2012年01月14日 01:35

御在所岳。

中道では春・秋に6回ほど登っているが、その他の登山道を使ったことが無い。

今回は初めての真冬の山歩き。

中道より易しいと言われている裏登山道を使ってみることにした。

20120109-34自然の造形美2
8合目付近にて


行程表・マップはこちら


続きの前にぽちっと↓↓ 

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
鈴鹿スカイラインは冬季閉鎖中。

閉鎖ゲート手前まで入ってみると、もうすでに結構な車。
20120109-01路駐

なんとかスペースを見つけ駐車できた。

準備をして出発!

閉鎖ゲートを脇からくぐり抜けて、スカイラインの舗装道路をあがっていく。

雪が凍り付いていてつるつる。気を付けて歩く。

てくてく上って20分、トンネルに出た。

このトンネルの右わきに裏登山道がある。
20120109-03トンネル

前を歩く単独行らしき人は、裏道を通り過ぎてトンネルの中へ消えた。

中道か本谷から登るのだろうか。


裏登山道看板
20120109-04裏道看板

トンネル脇を入っていくと、登山道があった。
20120109-05とりつき

雪質は良い。滑らないので、アイゼンはつけずに進む。
20120109-06ツボ足OK

しばらくはなだらかな林の中の道を行き、途中からジグザグに登る。

そして、またジグザグと降りたら川に出た。
20120109-09橋分岐

登りは大丈夫だが、下りではやはり少し滑る。

念のため、橋を渡ったところでアイゼン(12本爪)装着。

(これが後になって、つけなきゃよかったと若干後悔することになるのだけれど。)


なだらかな道を進んでいくと、中道への分岐に出た。
20120109-10中道分岐

中道のほうには裏道への分岐看板はないんだけど、こちらにはあるのね。へぇー

上から 雪、氷、岩
20120109-12雪氷岩3層
なんかケーキみたい♪(※決しておなかが空いているわけではありません)


途中、石の階段状になっている箇所が現れた。

雪が少ない。そして、岩が露出している。

アイゼンの歯が減っちゃう~と、変な気を使いながら歩く。

傾斜もたいしてないので、アイゼンは要らなかったな、と思うが面倒なのでそのまま進む(苦笑


と、トンネルから小一時間ほどで小屋に出た。
20120109-13藤内小屋

藤内小屋。わぁ~☆ 一度来てみたかったので、嬉しい。
20120109-14藤内小屋2

と、どこからか、わんこが現れた。

まだ子犬なのかな。小屋で放し飼いにされているようだ。(・∀・`*) カワユス~♪

何見てるの?
20120109-14わんこ1

ああ、そのロープの先っちょで遊びたいわけね。
20120109-15わんこ2

そんなに楽しいんか、そのロープ(笑)
20120109-16わんこ3
てか、ロープめっちゃほどけとるし。

わんこのご満悦顔を見れて、おなかいっぱいになった私

まだこれから山頂を踏むということをうっかり忘れそうになったが、辛うじて思い出し出発。

帰りに時間があったらまたここに寄ることにしようっと。


小屋には伝言板まであった。駅みたいだな~
20120109-18伝言板

「お先に出かけます miki」

って、私が書いたんじゃないですけどね、桜島さん。


小屋の裏手には、国見尾根と御在所岳の分岐。
20120109-19国見尾根分岐

右へ行くと国見尾根方面だが、こちらは初心者向きでないということで今回はパス。

左の御在所岳方面へ。

雪、もっさり。
20120109-20雪もっさり

きゅっきゅっと締まる雪で歩きやすいが、このあたりから傾斜がきつくなってくる。

アイゼンをつけるなら小屋を過ぎたこの辺りからでもいいだろう。


振り向くと、四日市のコンビナートが見えた。下界は晴れ。
20120109-22コンビナート
もくもくと煙があがっている。力強い、人間の営み。

そしてこちらは、力強い自然の営み。
20120109-22みつまた
三分割されても、ぜったいぜったい、上に伸びるんだぁ~~~~~~

って、声が聞こえてきそうです(笑)



さてさて、このあと川渡りや鎖場(各1か所)を通ったが、気を付けていけばさほど危険ではない。


そしてまもなくアレが見えてくるのだが・・・それは次回へ続く。






※アレって何??? →→→→→ 答え:ロッククライマーの聖地、藤内壁





↓↓↓次回もわんこ写真満載で?お送りしちゃいますヽ(゜▽゜)丿 
br_decobanner_20120114012106.gif  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 近々御在所岳に登ります

    s sofさん

    ようこそ、コメントありがとうございます☆
    ブログ拝見しました!御在所楽しみですね!!
    そうそう、寒い時ほど温泉は気持ちいいですしね。
    レポ、楽しみにしています^^

  2. s sof | URL | KtOtvm9U

    近々御在所岳に登ります

    近々雪山登山デビューで、御在所岳に登ります。このブログを見てますますやる気が出てきました。
    登り終えたあとの温泉とコーヒーを夢に見つつ。

  3. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: タイトルなし

    きょこさん

    わんこが可愛くて、素通りするつもりがつい撮影大会なってしまいました(笑

    御在所岳、名古屋圏からほど近く行きやすいのと、いろんな遊びができるので人気ですね~
    秋の紅葉の観光名所でもあり、観光バスの大渋滞がすごいですよ。
    もしこちら方面へいらっしゃることがあればぜひお立ち寄りを☆

    あっリンク!
    ありがとうございます&すみません、うちもちゃっかり貼らせていただいてましたペコリ(o_ _)o
    今後ともよろしくお願いいたします♪

  4. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 雪山 登山

    chibitaさん

    宣伝(笑)ありがとうございます♪

    ソロ山行もテント泊もやってますが、
    ソロ「で」テント泊ってのはまだなんですけどね^^;
    今年じゅうには実現させます☆

    ご心配ありがとうございます、気を付けて楽しんでまいります。
    今後ともよろしくお願いいたします<m(__)m>

  5. きょこ | URL | nlKUvOvo

    こんばんは☆
    わんこかわい過ぎです♪
    こんなコがいたら、その場を離れられにくくなくなっちゃいますね(*^_^*)

    御在所岳って三重と滋賀にまたがるお山なんですね~。
    名前は聞いたことあったものの、こんな雪の降る山とは知りませんでした。。

    なかなかそちら方面へ行く機会がないので、当面はレポで楽しませていただきます♪

    P.S. 事後報告ですみません、うちからリンク張らせて頂きました!

  6. chibita | URL | -

    雪山 登山

    お久しぶりに、お邪魔します。

    雪山、気をつけて下さいね(^^;;

    グリ友さんに、宣伝しておきました(^_-)-☆

    ソロで、テント泊とか カッコいい!憧れますって絶賛されてましたよ(o^^o)

    ますます、ハードな雪山^^;事故や怪我にはお気をつけて、雪山を満喫して欲しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/113-4c798287
この記事へのトラックバック


最新記事