--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペミカンランチ in 【三ツ瀬明神山】

2012年02月04日 23:37

土曜夜、「嵐にしやがれ」を観ながらこのエントリーを書いてます。

江口洋介さんがゲストで、御岳山やアウトドアグッズの紹介。ああ物欲がまたふつふつと…(笑



さて、三ツ瀬明神さんでの山頂ランチから下山までのレポです。
(その前の記事はこちら

ランチは、前夜に仕込んだペミカン。

20120122-34ぺみかん


…日帰りハイキングなのに、保存食!(笑)



まあ、実験ですから。




あっそうだ。

その前に、この山での装備について、まりもさんからご質問をいただきましたので、メモメモφ(゚ー゚)

==========================

私の場合です。

上から順に:
ビーニー、ネックウォーマー、ウィンドブレーカー、長そでシャツ、長袖下着(ファイントラック)、
CW-Xタイツ、長ズボン、ゲイター、三季用ハイカット靴、ウール靴下

ザックの中:
防寒具/ダウンジャケット、フリースジャケット、巻スカート、
予備装備/雨具、軽アイゼン(6本爪)→使用せず

というわけで、ご覧のとおり、春/秋のハイキング装備でした。
この日はたまたま暖かかったので、これで汗が噴き出ました。。。

ランチの時のみ、防寒具を着込みました。

私は冬山用のハードシェルを持っていないので、基本、雨具で代用しています。
(=代用できるくらいの山しかまだ行ってません。)

三瀬明神山は低山ですから夏は暑いし、むしろ秋から春がベストシーズンだと思います♪


==========================


では、本題に戻って、山頂ランチ~☆
上の写真のアップ。
20120122-34ぺみかん2
ペミカンの横に移っている固形物。

それは…カレールー


テッパンすぎるメニューだけれど、まあ最初なので^^;

サーモスのお湯とペミカンをクッカーに投入し、火にかける。
20120122-35地獄の釜
なんか、地獄の釜のようだ(=_=;)

沼料理になってしまうのか。。。


熱湯なのですぐに沸く。ルーを投入して、1分。

ペミカンカレーの出来上がり~♪
20120122-37ぺみかんカレー完成

レーズンロールと一緒にいっただっきまぁーす☆

一口食した感想は…

濃ゆっ!(*_*;

・・・でも、、、うまっ(#^.^#)


バター、しょうが、ニンニクの量が多いので濃厚なお味。

家で食べるにはたぶんちょっとくどいんだけれど、

山頂まで登って体力を消耗した身体には濃いめがかえって良かった♪

しかも、完成まで1分半!レトルトより早くできた。

ていうか、山での調理としては今までで最速。びっくり。


レトルトだと、温めるためのお湯が残ってしまうので、処分に困ることがある。

(もっともコーヒーでも淹れてしまえばいいことなのだけれど)

でもペミカンカレーならお湯は残らない。

クッカーへのこびりつきもパンでぬぐって食べてしまえばそれほど気にならない。

ただ、この後このクッカーでコーヒーのお湯を沸かすのは無理そうだった・・・

(拭い去りきれないニンニク臭が・・・苦笑)

もしテント泊なら、ニンニクを少なめにしてペミカンを作る。

現地では残った鍋にご飯とチキンスープでもいれておじや風にしたりすれば、臭いも残りにくいのかも。

これは春以降の課題。


さて。おなかもいっぱい、景色も堪能したので撤収。
20120122-33やぐらの上

明神さん、お邪魔しました♪またくるね
20120122-38祭祀

9合目の下り部分。滑らないように気を付けて
20120122-39

切れ落ちた馬の背岩も慎重に下り、小一時間で三瀬尾根分岐へ。

20120122-42三瀬分岐

胸突八丁から鬼岩乗越と膝に気を使いながら激下って、再び鬼岩へ。


ここでまた休憩しようと思っていたのだが、、、

休憩ポイントの数メートル手前のほんの数段の階段で、足を滑らせてしまった。

捻挫などはないが、お尻、腕を打ち身。。。

私の場合、転倒のほとんどは、トレランより登山で起こる。

しかも、ほぼ下り。それも今回のような休憩ポイントのすぐ手前や下山口の直前が多い。

これはもう、気の緩みとしか言いようがない。

気をつけなくては。


鬼岩は午後のやわらかい日差しを受けて光っていた。
20120122-43鬼岩午後の日差し

紫式部の実。
20120122-45紫式部
手持ちだとなかなかジャスピンにならない(><)

三脚欲しいなぁ。。。

でもそんなの持って登ったら、また重くなるなぁ。。。


鬼岩から下は、お気に入りの道をるんるん気分で下山。
20120122-44鬼岩午後の日差し2


この後、下山前に今回初めて乳岩にも立ち寄ってみた。


そこで見つけた絶景があるのだけれど、、、

それは、次回の日記にて♪






↓↓↓ぽちっと応援よろしくお願いしますペコリ(o_ _)o
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: ペミカン!

    山めし礼賛さん

    こんにちは!
    ぺミカン、山ヤなら一度は憧れますよね。

    > こちらの記事を山めし礼讃でご紹介してもいいでしょうか?

    どうぞー(^-^)/
    私のは拙い出来でお恥ずかしいですが、
    山めし礼賛さんならきっと何か素敵にアレンジしちゃいそう♪

  2. 山めし礼讃 | URL | klq26XPE

    ペミカン!

    こんにちは。
    昔から「ペミカン」って憧れです。
    おいしそうー!

    こちらの記事を山めし礼讃でご紹介してもいいでしょうか?

  3. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 美味しそう!!

    しげちゃんさん

    こんにちは♪お返事遅くなりました

    あはは!そうだ、雪ほとんどないですね(笑
    ここは家から高速で2時間ぐらい飛ばしたところなんですが、
    そういわれてみれば、家の近所の山も雪は全くありません。
    うーん。そう考えたら、私、恵まれてるのかも。
    寒くて「こたつねこ」になってましたが、鍛えなきゃ~((((^^;

  4. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: タイトルなし

    きょこさん

    お返事遅くなりました<m(__)m>
    そう、一分半なんですよ~
    山頂ランチも、この時期は寒くて長居しづらいですよね(><)
    だから、ささっとできるのがありがたいです☆
    後でコーヒー飲まなければ、クッカーも大丈夫なんですけどね(笑

  5. しげちゃん | URL | A6UEM/Vk

    美味しそう!!

    ペミカンカレー無茶苦茶おいしそうですね☆彡

    それにしても山に雪がほとんどない・・・羨ましいです!!

    雪がなければ近所の山に日帰り登山やトレランが出来るのに(涙

  6. きょこ | URL | nlKUvOvo

    ペミカンカレー、美味しそうですね♪
    しかも完成まで1分半。カップヌードルより早いんですかぁ!
    ってすみません、最近いつもカップヌードルなんで(笑)
    確かに連続してクッカー使う場合はカレー臭が気になるかもしれませんが、
    でも山でカレーは非常にそそられます♪

  7. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: タイトルなし

    野歩さん

    正しいのかよくわからないんですけど^^;
    煮込んであるから、こんな風かなあと思って。

    あっ
    クローズドスキル→オープンスキル♪
    まだまだ自分のものにしていませんから、発展途中ですが(#^.^#)
    何かを学び、身に付けて行く行為は楽しいですね。

    人生死ぬまでお勉強です。

  8. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: タイトルなし

    kawa17162さん

    > 『高名の木登り』
    そうですね。
    おうちに着くまでが遠足ですね(苦笑

    先日また山に行ってきましたが、下山口に近づくにつれて
    緊張してきて手に汗かきました(笑

  9. 野歩 | URL | -

    ペミカンって話には聞いてたけどこんな風に使うんだぁ~。
    お味がよければ後はコッフェルの汚れの処理がテーマですね。
    何らかの方策を編み出されたら教えてください。
    自宅でやってみた事を山頂でやってみる。
    レシピを真似る事だったクローズドスキルが
    MIKIさんオリジナルのオープンスキルに昇華していくという
    まさに見本ですね(*^_^*)

  10. kawa17162 | URL | Ff2ONYyQ

    『高名の木登り』
    今だ記憶に鮮明です。

    やるんですよね、最後に「グギッ」って足首の捻挫とか大転倒。
    小生、この手が多いです。
    まあ、大事に至らずよかったじゃないですか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/123-f863e26d
この記事へのトラックバック


最新記事