--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄り道しまくり in 【高尾山】

2012年03月10日 01:29

高尾山の続き。

願掛け登山は、後半は観光と化します・・・^^;



20120211-15山頂看板

山頂到着。

展望台からは、真正面にあのお方が~♪


 
富士山!
20120211-16富士山

やー、雪がついていると大きく見えますな。

入笠山から見たときも、異様な存在感があったけれど、高尾山から見る富士山はすごく近い。

無理やりアップにしたのでちょっと荒いですが、どーん!(クリックで拡大)
20120211-17富士山アップ
ふぅーって息を吹きかけたら、あの肩の雲、飛んでいきそうよ。



満面の笑みでしばらく山並みを見つめていたが、
ちょうどお昼時間にて、腰かける場所を探す。

せっかく都会の山なのだから、お茶屋さんのそばかおでんでも食べようかと思ったが、
それじゃまるで観光客なので、やはりちょっとだけ山気分でガスを使う。
20120211-18棒ラーメン
っていつものラーメンなんだけど。本日もしじみパワーでチャージ完了。

私はいつもしょうゆ味だけど、色んな味があるんですね~

マルタイ 博多とんこつラーメン 185g×15袋
マルタイ 辛味噌棒ラーメン 191g×15袋
マルタイ 辛子高菜風味棒ラーメン 173g×30袋

今度はとんこつにしてみようかな。


山頂広場の真ん中のほうではアド街ック●国の撮影隊が、登山者にインタビューしていた。

明日放映されるようなので、時間があれば見ようっと。(あ、日付が変わったからもう今夜だ!)


さて、帰路は薬王院目指して1号路を下る。
20120211-19一号路
遊歩道デスナ。

女性の山伏さんが修行していた。
20120211-20女性の山伏

さらに下ると、薬王院権現堂に到着。
20120211-22鳥居

奥に鳥居が見えている。ということは、ここは神社???

20120211-21細工
細工が綺麗。
東京都の指定文化財らしい。

お線香が焚かれている。
20120211-22線香
んー?じーちゃん家は神道だったけど、お線香なんて炊いてなかったぞ。

…お寺???

初めて見た、鳥居とお線香のコラボ。
迷ったあげく、二礼二拍手一礼の神道スタイルでお参りした。


気になったので、帰宅後調べてみた。




「高尾山薬王院(たかおさんやくおういん)は、東京都八王子市の高尾山にある寺院。真言宗智山派の関東三大本山のひとつである」

「天平16年(744年)に聖武天皇の勅命により東国鎮護の祈願寺として、行基菩薩により開山されたと伝えられている。その際、本尊として薬師如来が安置されたことから薬王院と称する。
永和年間(1375年 - 1379年)に京都の醍醐寺から俊源大徳が入り、飯縄権現を守護神として奉ったことから、飯縄信仰の霊山であるとともに修験道の道場として繁栄することとなる。」

「飯縄権現(いづなごんげん、いいづなごんげん)とは、信濃国上水内郡(現 長野県)の飯縄山(飯綱山)に対する山岳信仰が発祥と考えられる神仏習合の神である。」

引用、出典:ウィキペディア

20120211-26飯綱大権現



ふむふむ、まとめると…

もともと寺院として開山したが、後に飯縄権現という神様を奉り、仏様と神様という違う宗教ではなく、折衷して一つの宗教(=神仏習合)となった。

ということらしい。へぇー

ユニークで興味深い。

山歩き。
ただ歩きっぱなし、景色見て「綺麗ね~」はい終わり、ではなく、
こうして知らなかったことを色々調べて学べるという作業が、また楽しいものだ。





権現堂の前の小天狗様。くちばし状。
20120211-23天狗子分

こちらや親分の大天狗様。大きなお鼻。
20120211-24天狗親分

そして、親分、意外にロン毛であった(笑)
20120211-25親分ロン毛

さらに、お鼻は高くても、鼻の穴は意外にちっちゃいらしい(笑)
20120211-27天狗の鼻の孔


ワンデーハイクなのに奥が深いぞ!
いろいろ調べていたら時間がなくなっちゃったので、続きはまた♪



↓いつになったらお守り買えるの??(汗)
   にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ



ちなみにうちで食べる用ではこのラーメンも気になってます♪
徳島らーめん ふく利

スーパーセキュリティZERO [ダウンロード]

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/132-d9172569
    この記事へのトラックバック


    最新記事