--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花と雪渓!【白山花紀行】その3

2011年07月21日 06:15

前回からの続きです。 以前の記事は   

元々の予定では室堂にて一泊するつもりだった。しかし、事情で日帰りに変更。


白山の山小屋は必ず予約しなくてはいけない。
だからしてあった予約も事前にキャンセルしたのだった。

平瀬道でいく白山ピストンの行程は、日帰りでも歩ける距離とは言われている。
けれど、そこまで長時間の登山経験が少ない私にとっては、今日はちょっとがんばるモード。

あまりゆっくりは出来ないな、と思うけれど、速く歩くことも出来ない。
気は焦るけれど、足はあくまでマイペース。

綺麗なブナやダケカンバの林を抜けると、少し前まで近くに見えていた白水湖が見下ろせた。

20110715白水湖2

・・・なんて綺麗な色なの。思わず立ち止まった。

でも、実際は写真の10倍も綺麗だったけど。


この辺りから、登山道のお花も多くなってくる。

20110715白山イングリッシュガーデン

イングリッシュガーデンみたいでしょ。
でもこれは人の手の全く入っていない、自然の造形美。


20110715キヌガサソウ(全体)

キヌガサソウの大群落。
何度も言うけれど、植物園ではありません。

なんて、なんて素敵。

ゆっくり立ち止まって鑑賞していたいけれど、ああ、山が私を呼んでいる。行かなくちゃ。


やがて稜線に出る。日差しが眩しい。

20110715稜線

20110715ニッコウキスゲとヤマブキショウマ

ちらほらとニッコウキスゲの山吹色。白いのはヤマブキショウマ。



振り返ると、

20110715北ア、御嶽、白水湖

先ほど見えていたより遠くに北アの峰々。右手に御嶽の稜線。左手前には三方崩山。
右眼下には、一時間ほど前にはすぐ近くに見えていた白水湖。
ぜーんぶ一緒に見られるなんて。なんて贅沢!


結構疲れてはいたけれど、花と景色に元気をもらう。

そして更に歩くこと小一時間、ついにカンクラ雪渓。御前峰がこんなに近くに見えてきた。

20110715カンクラ雪渓と御前峰

もう室堂はきっとすぐそこ!




続く♪




読んだよ!のしるしにポチッと↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/14-0d40905b
    この記事へのトラックバック


    最新記事