--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の日は3000m峰へ&ニューハレ記事訂正

2013年07月17日 07:37

世界遺産登録。

三連休に見た富士は、やはり美しかった。

00富士山


途中、森林限界を超えたころに現れた、3つの頂き
01鳳凰三山

尾根に乗ると姿を見せた凛々しいお姿
02鋸岳と甲斐駒ケ岳

極上のテン場
03テント場

さて、この山はどこ?




答えは後日!

↓↓↓ わかった人はポチッと三拍子♪
 にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ





ブログを見たラン友さんから連絡があり、
先日のニューハレの記事の内容に間違いがあったとのこと。

訂正しお詫びいたします。(o_ _)o

ちなみに今回の山行も、Xテープを巻いて行きました☆

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    devilmanさんへ

    そうなんですね。
    私は海の日が変わる前の山の天候を知らないので・・・

    北ア立山に登った方の写真を見ましたが、
    あちらは大変なお天気だったようで。
    それに比べたら南アは幾分ましだったのかもしれません。
    といいつつも、こちらも山頂は真っ白、夜は暴風雨でしたが^^;

    あっ、分水嶺トレイル!
    富士見平小屋の前を通るコースだったんですね。へぇぇ~
    おそらく登山客も相当多い時期だと思うのですが、大丈夫だったのでしょうか。
    山の暴走族と呼ばれないように、ランナーたちは気を付けないといけませんね。

    いい山・・・そうですね。
    何を持って、いい山と呼ぶのかと思わず考えてしまいました。

    今まで登った山は標高関係なく、どれもいい山でしたよ♪

  2. devilman | URL | -

    海の日三連休

    海の日が変わってから、この三連休は大体が梅雨を引きずっていて、山はいいことない。昨年は岳沢から撤退し八ヶ岳に転進、今年は甲武信岳と富士見平小屋でお茶を濁すことに。
    それにしても、南アルプスは高曇りながら、結構よかったのですね。
    八ヶ岳や北アルプスは雲の中でしたが、確かに南は見えていました。

    富士見平小屋の前には分水嶺トレイルのCPがおかれ、トレラン(?)の人たちが団子になったり、三々五々通過し、あるいは休んでいきました。
    おかげで、普段そんなに出ないうどんなどのメニューがどんどん出るし、コーヒーの注目もてんてこまいになるほど多くて、僕らボランティアも、一時はてんてこ舞いでした。

    いい山に登ってくださいね。どうか、お気をつけて。必要な装備はお忘れなく。

  3. Miki@宵の明星 | URL | -

    momoさん

    エヘッ( ̄▽ ̄)

    そのまさかでございます♪
    今拝見してきましたよー
    たぶんとてつもなくニアミスしてますね。
    あー残念!
    でも知らなかったとは言え、あの空間を
    momoさんと共有してたのかと思うと
    嬉しいです(^-^)/

  4. momo | URL | mQop/nM.

    ???
    まさかっ。北岳にいったの?????
    北岳だったら、momoと会ってるかも?????????

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/181-77a9d125
この記事へのトラックバック


最新記事