--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オスプレー・オーラ50 大解剖

2013年08月01日 16:00

先日購入したパックです☆

DSC_6952_2013080101400222a.jpg
OSPRAY AURA50

テント泊装備を一通り詰めてみました。

アイスアックスは、ちょっとつけてみたかっただけ(笑)

私ののぬる~いテント泊じゃ使いません・・・^^;



オスプレーのザック自体、使うのが初めてです。

セールゲットで現行2013モデルではないのでアレなんですが、

機能等、チェックしてみたいと思います。

(おそらく2011か2012のFFモデルかと思います。詳しくはロストアローのサイト参照)
※「主な機能」のところを見ると、カタカナのオンパレードですが(苦笑)


また、グレゴリー(Deva)との比較もしてみようと思います。

まずは、ボディから。


【サイドベンチレーション】
DSC_6964.jpg
◎ 通気確保のための背面メッシュ構造。
  オーラ特有の機能で、エーリエルにはついていない。
  パックとの隙間3~5cm程度。

⇒ グレゴリーを買う時点では背中の通気性を重要視していなかったが、
  汗かきの私の場合、実際使ってみると背中が暑いことがよくあった。
  どれほどの違いがあるのか、オーラに期待。



【ショルダーハーネス&チェストストラップ】
DSC_6963.jpg
○ インフレタブルマットのようにハニカムに肉抜きされたソフトなショルダーハーネス
  背中は縫い付けで背面長サイズ調整は不可。(旧モデルのため。現行モデルはできるらしい)
× チェストストラップはスライダー付きだが、位置が下過ぎてスライダーの意味なし

⇒ グレゴリーDevaは背面調整可能。チェストストラップは上下自在。


ショルダーハーネスの厚み・・・
DSC_6966.jpg
○ 結構薄いが、10㎏程度入れて背負った状態では気にならず。当たりは柔らかめ

⇒グレゴリーDevaのショルダーハーネスはかなり分厚く当たりは硬め。


【ヒップベルトとポケット】
DSC_6965.jpg
◎ 腰骨の上から包み込むような感覚で締められるヒップベルト 当たりは柔らかめ
  パックの重量が腰に乗って支えられる感じ。
○  メッシュポケットは普通サイズ もう少し大きくてもいいかな。

⇒グレゴリーDevaのヒップベルトは可動式で分厚く、硬め。
 腰骨の上にヒップベルトの下端を引っ掛けるように締めるタイプなので
 パックの重量は腰というより背中全体で受ける感じ。(多少肩にもかかる)
 ポケットはオーラより小さめ。
 


その他、収納部分は・・・



【正面ダブルポケット】
DSC_6972.jpg
◎ 縦ジッパーがつけられた、両脇から入れられるポケット 容量充分
  雨具、パックカバーの定位置になりそう。
DSC_6974.jpg
真ん中は上部だけ貫通しているが、あとは仕切られているので分類可能。

⇒グレゴリーDevaは蓋つき立体ポケット((1つ)。容量は同じくらいか。




【正面ストレッチポケット】
DSC_6955_20130801015018ac6.jpg
〇 ストレッチ性はいいがフルオープンなので入れる物が限られる。
  脱いだ防風ジャケットくらいか。使い勝手としては、バンジーコード代わりくらいの感じ?

⇒ グレゴリーDevaには無し。



【ハイドレーション対応】
DSC_6970_20130801022955a30.jpg
◎ 充分なサイズのセパレートポケット。引っ掛け用タブもあり。

DSC_6971.jpg
◎ チューブ穴が両側にあるのがよろしい。

⇒グレゴリーDevaも同様。



【雨蓋】
DSC_6968.jpg
○ トップに大きなポケット&中のキーフックが赤!見つけやすい。
  ジッパーがなめらかで、とっさの開閉がDevaよりし易く感じた。

⇒グレゴリーDevaの方が容量多そう。
 ただしジッパーについている雨避けフラップがちょっと邪魔。


雨蓋の内ポケット。
DSC_6969.jpg
△ グレゴリーに比べるとかなり小さい。
  エマージェンシーキットを入れようと思ったら、ギリギリサイズだった。
メッシュで見やすいのは良い◎

⇒グレゴリーDevaは雨蓋表面と同サイズのポケットで、容量はかなり多い。
共布なので中は見えない。



【サイドポケット】
DSC_6958.jpg
○ 薄手でシンプルなオープンタイプ、両脇に有り。
  長物を差すときは、コンプレッションベルトを外に出して引き絞ると安定するらしい。
  ドリンクを入れるときなどは、ベルトを内側に付け直すと出し入れしやすいらしい。
  ドリンクは背負ったまま出し入れする時用に、横にもスリットあり(写真)。

⇒グレゴリーDevaは両脇ジッパー付き縦長ポケット(内仕切りあり)
 さらその外側に、左にはメッシュオープンポケットと右には折り畳み式ドリンクホルダー
 容量的には大きく勝っている。  


【アイスアックス用ループ】
DSC_6953.jpg
◎ よく見るタイプのバンジーコード止め。
  持ちやすい形状に加え、オスプレーのマークが刻印されてるのがカワイイ。
  機能にはまったく関係ないですが(笑)

⇒グレゴリーDevaはコードでなくパック共布生地でのベルクロ止め。




【Stow On The Go System】
DSC_6961.jpg
◎ オスプレーのオリジナル機能。エーリエルにもついていたはず。
  パックを降ろすことなく、ポールを刀のように脇差しにできる。
  ポール愛好者の私としては期待値が高い機能。

DSC_6959.jpg
左下につけられたループにポールの先端を挟む

DSC_6960.jpg
グリップをショルダーハーネスにつけられたバンジーコードで留める

DSC_6962.jpg
ストッパー付きで、締めたり緩めたりが自在

⇒グレゴリーDevaには無い機能!




【その他、特筆すべき違いと、見えてくるコンセプト】


オーラ50・・・・トップローディングのシンプルな1気室、自重約1.5kg
        (オーラ65は2気室にできるようですが)
        軽く、シンプルに、でも心地よく、を追及。

ディーバ60・・・下部ジッパー搭載の2気室、自重2.5kg
        堅牢な作りと分類のしやすさでヘビーデューティに対応。
        重くてもいかに楽に背負えるか?というパラドックスに立ち向かう。



これだけ書いておいて言うのもなんですが、

そもそもディーバの対抗馬はエーリエルで、

オーラはコンセプトが違いすぎるパックですから、

どっちが良いとかは比較しようがないですね(笑)



ある意味両極端なパックですから、使いごこちの違いが顕著にわかるのではないかと

今から楽しみにしています。

テントやシュラフを下部に収納し出し入れする利便を感じていた私としては、

オーラの1気室というのがどこまで不便かというのは未知数です。

その分、ディーバで感じていた「重さ」を(それもせいぜい程度15㎏しかありませんが)

オーラで軽減される分の快適性がどの程度の物かというのも見てきたいと思います。




たまに山で出会う、美しいほど正確な長方形にパッキングされた、

シンプルなライペンやゼロポイントの使い込まれたザックを見かけると

ああ、この人は上級者だな、と勝手に思っちゃいます。

そういう人に限って、歩く姿も無駄がなく美しいのです。そして速い。

それは、トレランやランニングでいうサポートタイツみたいなもの。

初心者ほど機能に頼る。足りない筋肉はタイツで補う。

上級者ほどタイツは履きません。



私もいつかは、ポケットもなーんにもついていない、雨蓋をかぶせただけの

シンプルな1気室のパックを背負って、颯爽と歩いてみたいものですが、

そこに至るまでは、機能満載のディーバやオーラの手助けを借りて、

バナナみたいに曲がった、へたくそなパッキングを

なんとかかんとか直しながら、ひぃこら登りつづけて練習しようと思います。




さぁ、このオーラちゃんを背負って、週末は

お花咲き乱れるあの山へ、GO! ポチッと3拍子↓↓↓
 にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ



現行のオスプレー50はこちら♪

私のパックのカラー、「ブラウンシュガー」は廃盤みたいです。いい色なのになー
今年の紫も可愛いけどね。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 参考になりました

    しげちゃん

    写真撮ってから文章書いてるときに、
    あ、ここ写真撮り忘れた、ってことありますね(笑)
    でもめんどいのでもうそのまま(爆)

    私自身も何か買う前にはショップの売り文句だけでなく
    実際使っている方の口コミ情報を参考にさせてもらっているので、
    私が購入したものも、どなたかの参考にでもなればな~と思っています☆^^

  2. しげちゃん | URL | A6UEM/Vk

    参考になりました

    相変わらず分かりやすいインプレで参考になりました♪

    写真を多用してて分かりやすいです☆

    でもこの記事作るの大変だったでしょ?
    私も写真だけ撮影して記事にしてないグッツが多々あります(^^;;
    インプレ記事って時間がかかるので偉いなぁ〜と思いました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/189-5f04fd1f
この記事へのトラックバック


最新記事