--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曇天の湿原散歩 in 八島ヶ原湿原

2013年09月08日 23:57

2週間ほど前。

本当は鳳凰三山を登ろうと思っていた。

お天気は生憎の雨予報。

あーあ、貴重な夏山の予定が…。

無理して登山しても楽しくないので、

予定を変えて、気持ちを切り替えて、

久しぶりに、大好きな場所へ。
DSC_7912.jpg
八島ヶ原湿原。


勝手に、長野のスコットランドと呼んでいる。

私の、秘密の花園。

もちろん、花のベストシーズンは終わっていたけれど、

けなげに咲き残っていた花、秋の準備を始めていた花たちに出会うことができた。


DSC_7977.jpg


=====湿原メモ=====

日程:2013年08月24日(土)

地域:八島ヶ原湿原(霧ヶ峰、長野県)

天候:曇り、霧

スタイル:普段着でカメラ片手にのんびりお散歩

同行者:1人

ルート:1周1時間半くらい、私は写真を撮りながらゆっくり回って+1時間

湿原情報:トイレは入口のみ(無料、紙なし)、
湿原入場、駐車場とも無料(お花のピーク時は駐車場激混み)

==============



入り口を入ってすぐに出迎えてくれたのは、この子
DSC_7916.jpg
ヤツタカネアザミ



オミナエシは茎まで黄色。
DSC_7931.jpg
万葉集にも詠まれた、秋の七草。



ツリガネニンジン
DSC_7946.jpg
青の花は無条件に好き。



コウゾリナ
DSC_7932.jpg
細く締まった、だけど芯の強そうな茎はマラソンランナーの足みたい。



ハハヤマボクチ
DSC_7927.jpg
初めましてのアザミ。この綿毛は花が終わった後のようだ。

背が高く、大きく、真ん丸で、ひときわ異彩を放っていた。



ハクサンフウロ
DSC_7949.jpg
撮るのが難しい繊細な花色も、曇天ならではの表情を見せてくれた。



カラマツソウはすでに実。
DSC_7947.jpg



ちょっと茎が細いミヤマシシウド
DSC_7936.jpg
背後の丘に見えるポッチは車山の気象レーダー。



ウドがね、とにかくすごかった。
DSC_7957.jpg
いーっぱい。ふわぁ、と羽毛布団のように広がって。



遠くの枝には、小鳥☆
DSC_7955.jpg
たぶん…ノビタキのメス。


足元を明るく彩るのは、アキノキリンソウ。
DSC_7958.jpg



先っぽにしがみつく、落ちそうなヤドリギ
DSC_7964yadorigi.jpg
それを支えようと思わず手を伸ばした?ミヤマシシウド。

それとも、何かの攻防?(笑)



まだまだミニサイズのどんぐり君。
DSC_7967mizunara.jpg
ミズナラかな。


タムラソウの蜜を吸いにやって来た、ウラスジギンヒョウモン。
DSC_7966tamurasouuraginsujihyoumon.jpg
ヒョウモンチョウの同定は難しすぎて、わけがわからない。

八島ビジターセンターのPDFリストを参考にした。



花を、鳥を、蝶を探して

右に左に、キョロキョロ、ウロウロ

ちっとも前に進まない。

でもそれもまた楽し。



ずっと歩いていたい、終わってほしくない、素敵な道。
DSC_7959.jpg







写真が多いので、続く♪








ポチッと3拍子↓↓↓
 にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    翼さんへ

    おはようございます。
    実は以前初めてスコットランドを訪ねたとき、
    霧ヶ峰みたい!って思ったのでした(逆でしょ~笑)

    八島、気に入ってくださって嬉しいです^^
    (自分の庭のように我が物顔で申し上げてすみません。)
    私、実は湿原フェチなのです。栂池自然園も好きです。
    尾瀬もいつか必ず訪ねるつもりです。

    ヤドリギさん、撮りましたか。目立ってましたよね!
    花曇り、うん、いい言葉。
    ヤナギランがほとんど終わってしまっていて少々残念でしたが、
    別の場所で見ることができました。
    それはまた後日の日記にて。。。(^○^)

  2. | URL | ZGMDThxQ

    おはようございます。
    なるほど、長野のスコットランドはいい線いってますね。
    八島湿原、この夏歩いてみていっぺんで気に入ってしま
    いました。
    あのヤドリギのカット、私も同じ立ち位置から撮ってま
    すよ。花曇りだったのでしょうか、ハクサンフウロや他
    の花々が瑞々しい色合いで撮れてますね。
    続編もあるんですね、楽しみです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/209-d1848c39
この記事へのトラックバック


最新記事