--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高山病リベンジ!-三ノ沢岳

2013年10月10日 08:51

岩遊び@宝剣岳が思いのほか早く終了…

折角来たのだから、もう少しお山で遊ばせてもらっちゃおう。



というわけで、またまた三ノ沢岳へ。

懲りない私。
DSC_8826.jpg

3週間前のリベンジ、果たし状を山頂に届けるのだ。


午後スタートだから17:00の最終ロープウェイの時間をシビアに見なくてはならない。

CTは3時間20分、行程タイムリミットは3時間半、山頂に2時と読んだ。

遅くとも4時までに極楽平に戻ってこられれば大丈夫だろう。

少しでも体調の異変があれば途中で引き返す予定で、シュッパーツ!




※ルート地図等の情報は前日の日記参照




Camp&Trekking info / FC2 Blog Ranking
→Wanna know more about Trail Running?

宝剣岳に登ってお昼を食べて…

その間は高山病チックな症状は無し。

なので、今日は順調に歩けるんじゃないか?

そんな気がしていた。

何せ、前回と違って今回は前日の夜ちゃんとおうちのベッドでしっかり寝たし(笑



PM0:23 サギダル、宝剣岳との分岐

宝剣でのウォームアップがあるから、身体も足も軽い。快調に歩いて行く。


と…


むむっ、行く手には何やら穏やかでない状況…
DSC_8824.jpg
これも自然の摂理か。

羽根以外の物は見つからなかった。もっとも見つけたくもなかったが。



ハイマツの中に、ダケカンバの黄葉のコントラストが美しい。
DSC_8830.jpg

ちらほらと赤色、黒色も。秋の実りたち。
DSC_8833.jpg

DSC_8832.jpg

DSC_8834.jpg


3週間でずいぶん表情を変えるのね。
DSC_8838.jpg


島田娘もこっくりと秋色のドレスで。
DSC_8842.jpg

嬉しいなぁ、紅葉の稜線歩き。
DSC_8844.jpg
DSC_8846.jpg
DSC_8847.jpg


今日は予想通り、心臓のドラムロールも始まらず、

それなりに息はあがったものの、良い感じで歩けている。


山頂に佇むソロイスト
DSC_8862.jpg


PM 1:57 山頂到着♪  きっかり予定通り。正確過ぎて我ながらコワイ(笑
DSC_8866.jpg

おお!微かながら槍様のお顔が拝めた♪
DSC_8867.jpg


PM2:13 山頂出発

先ほどお昼を食べたばかりだし、そうそうゆっくりもしていられないので、

小休止のみで来た道を戻る。



中央の主稜線の向こうの雲海が盛り上がってきてすごいことに。
DSC_8869.jpg
大津波みたい…

さあ帰ろ~
DSC_8873.jpg

帰路もてくてく快調に歩き、登り返しもそれほど気にならなかった。

体調によってこんなに違うなんてね。


ふんわりとガスを纏った逆光の三ノ沢。神々しくも見える。
DSC_8882.jpg

PM3:43 サギダル、分岐 オンタイムで到着

午後の傾いた日差しを受ける宝剣。凛々しい。
DSC_8896.jpg

妖怪君、再び現る
DSC_8900.jpg

PM3:49 極楽平分岐 - PM4:09 千畳敷
DSC_8914.jpg
20分の下りの間に、みるみるうちに霧がかってきた。

朝はこんな↓だったのにね。山は本当に表情豊か。
DSC_8710.jpg


最終ロープウェイには余裕で間に合ったわけだけれども、

人出が多く混雑整理のための整理券が出ていた。

受け取ると、745番。40分待ち。

コーヒーを淹れたりして時間をつぶし、結局乗ったのは5時近かった。

下山後はこまくさの湯にてさっぱり。

いつもの明治亭でなく、向かいのガロさんでソースかつ丼でシメ。
C360_2013-09-28-19-11-10-345.jpg

岩遊びからのフルコース終了☆




ヘルメットは初めはあごのストラップの締め付けに違和感があったが、

すぐに慣れて気にならなくなった。

宝剣岳では結局、他にヘルメットを被っていた人はいなかったけど(汗)

そういえば。。。

昨日のエントリーに書き忘れていたが、

分岐でランチを食べている時に、宝剣の方から

「ラーク!」

続いて、「%*&#$@~~~~!!!」

なんだかわからないけど怒号が聞こえてきたのだった。

自分が登っている時には落石を起こさなかったし、

落石を起こす人も周りにいなかった。

それは、「たまたま」ラッキーだったのだろう。

宝剣も、三ノ沢も、怪我も転倒も無く、無事遊ばせてもらったことに感謝。



本日唯一の反省点をあげるとするならば、

ガロさんのソースかつ丼はボリュームがありすぎて私には完食できなかったこと。(そこかよ!)

次回駒ケ根にお邪魔するときはミニサイズのある明治亭さんにまたお世話になろうと思います(笑)




おしまい♪




ポチッと3拍子↓↓↓
 にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 中央アルプス ラブ♪♪

    nobuさん

    おおー!行かれましたかヽ(^o^)丿
    紅葉がとても綺麗だったのでは?
    私の時はまだ少し早かったですからねー
    お天気が良くて良かったですね☆
    まもなく冬山に突入しますが、その前にチャンスがあれば三ノ沢、ぜひ~♪
    私ももう一回くらい中央アに行きたいなと思いつつ、行ける時が。。。

    nobuさんも走りますか!!!
    実は私、最近サボってました(苦笑)レースがあるのに(汗)
    冬は低山、寒いから走った方が暖まりますね♪
    色々な形で年中山を楽しみたいですねっ☆

  2. nobu | URL | -

    中央アルプス ラブ♪♪

    こんにちは。またまたお邪魔しました(^^*
    私も10/8に行ってきました!
    前回の見せて頂いた三ノ沢情報で、行く気まんまんでしたが。台風の影響で風が強くて。宝剣も断念し、木曾駒ケ岳で風をよけながらのまったりコーヒータイムでした(^^*
    風は強かったけど、秋の千畳敷と駒ケ岳を満喫。
    他のお山もぐるーーーっと見渡せ、お天気も最高でした☆
    次は絶対三ノ沢行きます!
    今回の私は、下山後は明治亭でした☆

    お写真がいつも綺麗!自分の写真より、こちらをせっせと見に来る私です。
    冬は体力作りに走りたいと思います!! お山もっと登るため。とMIKIさんに影響されました。
    ありがとうございます☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/225-22dc56db
この記事へのトラックバック


最新記事