--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下山。おそばとわんことソフトクリーム "2014.09.13~15 鳳凰三山 その6

2014年09月23日 20:00

行程表はこちら→2014.09.13~15 鳳凰三山・テン泊2泊3日リゾートトレッキング(まえがき)
登山口~テン場までの行程はこちら→夜叉神の森を歩く 鳳凰三山 その1
テントごはんメニューはこちら→初日のテント泊ごはん 鳳凰三山その2
稜線の紹介はこちら→タカネビランジ、ホウオウシャジン。薬師岳~観音岳 鳳凰三山その3
オベリスクアタックとランチ&コーヒーはこちら→ オベリスクアタック&山頂コーヒー♪ 鳳凰三山 その4
二日目のテントごはんはこちら→お花とチーズフォンデュとカレー 鳳凰三山 その5


↑↑↑なんかごはんネタばっかりだな・・・




鳳凰三山、最後のレポは、撤収と下山後のおそばのおはなし。(←またごはん。笑)

IMG_4479 - コピー_R
テン場脇のお花畑 キオン、トリカブト、アザミなど



続きの前に ↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村

最終日。

今朝も外は早くから撤収音が聞こえている。

私は昨夜、すぐ寝付いたものの途中で起きてしまい、なぜかそれからまったく寝られず・・・

テント泊のときはよく文庫本を持ってくるのだけれど、今回は忘れてしまって読むものもないので、

地図を取り出して隅から隅までガン見(笑)

明け方前には寝付いたようだが、外がざわざわしてきても、まだ眠くて。

結局6時までうとうとしつつ、ようやく起き出して朝ごはんを食べ、撤収にかかる。

この時点ですでに3分の2のテントは撤収されていた。


土曜日にたくさん張られていたテントも
P9130006_R.jpg

月曜日の朝8時には

IMG_4480 - コピー_R
がら~ん

残っている2張の住人も外出中。おそらく稜線へ出かけているのだろう。


名残惜しいが、帰ろう。

小屋脇のアザミちゃんに、さよならを言って
IMG_4477 - コピー_R

AM 8:00 出発



なんとなく高曇りの空。木々の間から見えるのは、秩父方面?
IMG_4481 - コピー_R

下山といっても、南御室小屋から苺平までは少しの登り返しもある。
IMG_4484 - コピー_R

IMG_4486 - コピー_R

冷たい空気の中、気持ちの良いハイキング
IMG_4487 - コピー_R

ようやく下り。緑が濃くなってきた
IMG_4488 - コピー_R

あっ!
IMG_4489 - コピー_R
農鳥岳!!!

憧れ~♪

北岳と間ノ岳も、さようなら。
IMG_4494 - コピー_R

稜線歩きと同じくらい、森の中を歩くのも好き。
IMG_4496 - コピー_R

別に急いでいるわけではないのだけれど、

下りの傾斜がきついところは、自然と足が前に出て、小走りになってしまう。

あまり膝に負担はかけたくないが、ゆっくり歩くのも前腿にくるので、つい。

心肺がきつくないので、休憩もそこそこに、ザクザクと快調に下りていく。

夜叉神峠小屋に近づいてくると、お花たちがお出迎え。

コウメバチソウ
IMG_4497 - コピー_R

ハクサンシャジン・・・ツリガネニンジン?
IMG_4498 - コピー_R

トモエシオガマ
IMG_4499 - コピー_R

フシグロセンノウ
IMG_4501 - コピー_R

AM 10:51 下山~♪
P1010001_R.jpg

下山して5分後には半分食べ終わってた(笑)
IMG_4502 - コピー_R

夜叉神の森で日帰り入浴と食事ができるというので、利用させてもらった。

女性用は洗い場が3つ、2人浸かればいっぱいの小ぢんまりとした湯船がひとつ。

しかし時間が早かったので他に利用客はおらず、ゆったりと入浴できた。

お風呂でさっぱりしたら、ちょうどランチの時間♪

こんな張り紙があったら、おそばを食べずにはいられない。
IMG_4503 - コピー_R

「山菜天ぷらそば」を注文。

甘辛く濃いめのおつゆで、下山後の身体には染みました~☆
IMG_4505_R.jpg
ペロリと完食。


と、

窓の外に視線。

ベランダに出てみる。

・・・・

「あ?誰だオマエ」
IMG_4508_R.jpg

「ジャーキーくれるのか?」
IMG_4509_R.jpg

「ほら、オスワリしてやったぞ。ジャーキーくれ」
IMG_4511_R.jpg

「ええっ!ジャーキーないのぉ~?がびーん」
IMG_4507_R.jpg

ついつい遊んでしまいました(笑)

この子は、夜叉神の森で飼われているロクちゃん(男の子)。

毛艶もよく、若犬に見えたけど、9~10歳だそう。かわいいね♪


ベランダ脇にはよく手入れされた山野草の鉢、イワシャジン。たくさん花をつけていた。
IMG_4512_R.jpg


山の美味しい空気、美味しいごはんを堪能したリゾートトレッキング終了。

山での渋滞はなかったのに、帰りの中央道が20㎞渋滞というオチつき(ー_ー)!

しかしそれでも明るいうちに帰宅でき、お洗濯なども当日中にできる余裕が持てたのはよかったな。

ありがとう鳳凰、また来るね☆




おしまい♪




Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    momoさん

    下山、早かったですね!
    次はどこでお会いできるのか、楽しみにしています!
    (また超絶ニアミスですれ違いだったりしてw)

  2. Miki@宵の明星 | URL | JalddpaA

    翼さん

    地面にロープで線が引いてあるんですよ~
    で、なんとなくその線の内側に張るんですが、
    この日は混んでたから詰めて張ってね!と言われてたので、
    きれいに整列して張られて、大通りが2本できました(笑)

    お蕎麦は関東のほうはまた味が違うんですかね?
    日光白根山、なかなかチャンスがありませんがいつか行ってみたいです。

  3. momo | URL | mQop/nM.

    下山、momo隊、一足お先でした!!
    おつかれさまでした!!

    まあまあお天気にもめぐまれて、星空もきれいだったし〜♪
    この日の鳳凰三山よかったよね!!

    またどこかでこっそりMikiさんには会えそうな気がする〜v-218

  4. | URL | ZGMDThxQ

    テントが行儀良く並んだ感じだけど、これって自然なの(笑)
    へぇ~ 蕎麦の味ってそうなんだ。
    針葉樹のトレイル。昨日(23日)歩いた日光白根山と似た
    感じですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/245-4194e7fd
この記事へのトラックバック


最新記事