--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御嶽山噴火・・・に想う

2014年09月29日 07:16

9月28日、八ヶ岳の奥ノ院手前あたりから見た御嶽山です。

IMG_0316_R.jpg

この週末、3年ぶりの縦走予定で、八ヶ岳に登っていました。

土曜の夕方、行者小屋のテン場で御嶽山噴火のニュースを知りました。

かろうじて届いたスマホの電波(docomoです)、なかなか思うようにつながらず、

続報がわからず、やきもきしながらの翌日の山歩きとなりました。

北上コースを歩く左手には、この異様な御嶽山の姿がずっと見えていました。

この日、もしかしたら私も御嶽に登っていたかもしれない。

現に、週末の候補の山リストに御嶽の名前もあがっていました。

御嶽に行かず八ケ岳にしたのは、ほんの少しの偶然に過ぎないのかもしれない。

秋の行楽、紅葉シーズンの週末、

普段よりも多い登山者数、しかもよりによって真昼間。

自然は感動をもたらしてくれるけれど、時にこんなにも残酷。

山登りをするということは、それを相手にしているんだと、

わかっていたつもりで、、、私、わかっていなかったのかも。

帰宅後ニュースにて詳細を知るにつけ、動揺しています。

しかし、じゃあ今後山へ行かないのか?といえば、やはり行くのだと思います。

その気持ちの折り合いをどうつけたらいいのか、まだわからずにいます。

今は、亡くなられた方のご冥福、行方不明の方の一刻も早い発見、

そして怪我をされた方の身体と心の傷の回復をお祈りいたします。

それとレスキューにあたる方々に二次災害のありませんことを。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    spuiさん

    > 私の中では御嶽山といえばMikiさんなので、

    まあ!嬉しいお言葉。ありがとうございます。
    ほんとに、他人事ではありませんね。
    噴火したのがたまたま御嶽山だった。
    もしかしたら、焼岳や浅間山や草津白根山、那須岳だったかもしれない。
    活火山とはいえ警戒レベル1で、入山規制もない状態で、
    登るのやめとこ。っていったい何人が思うでしょうか?
    年間30万人が登る富士山だってレベル1ですものね。

    祝!ヘルメットご購入!\(^o^)/
    今まで落石滑落のためという意識でしたが、今後は火山対策も兼ねますね。
    今日も御嶽は牙を剥いていましたが、どうか残された方々が一刻も早くご帰宅できますように祈るばかりです。

  2. spui | URL | nfSBC3WQ

    こんばんは。私の中では御嶽山といえばMikiさんなので、まさか登ってないだろうな…と思っちゃいました。

    今回のことはとても他人事とは思えませんよね。自分も登っていたかもしれないし。自分が登ったあの時に起こっていてもおかしくない。

    ニュースをみていると、いったいどうするのが正解なのかわからないです。動かない方が良かったのか、動いた方が良かったのか。ザックを捨てて逃げたのが良かった人もいれば、ザックが身を守ってくれた人もいる。
    とっさの判断力なのか、それとも単に運なのか。

    私は昨日ヘルメットを買いました。那須岳とか浅間山とか噴煙が立ち昇る山には持って行った方がいいかも、と思って。あんまり意味ないのかもしれないけど、どんな小さい事でも、身を守るために出来ることがあるならやっておこうと思ったら、いてもたってもいらなくってしまって。

    なんだかダラダラとまとまりのない事を書いてしまいました。

    せめて早く噴火が収まって、安全に捜索救助活動ができるといいですね。消防や自衛隊の方々には頭が下がります。

  3. Miki@宵の明星 | URL | -

    翼さん

    本当ですね。
    たまたま御嶽を選ばなかったのは、
    自分はまだこの世で修業しなさい、という意味かなとも思います。
    考えても答えはでないのかもしれないけれども、
    考えてみることに意味があるのかもしれません。

  4. Miki@宵の明星 | URL | -

    momoさん

    そうなんですー。
    標高が高い割に危険度が少なく、登山道も整備されていてロープウェイもあるので、
    人気の山ですね。
    何を隠そう私もこの山で4年前、登山デビューしたのでした。

    > 八ヶ岳の行者小屋はdocomo繋がりにくいんですよね...。

    そうなんだ~(+o+)
    「山で強いキャリアといえばdocomo」のイメージなのだから、
    人気の八ヶ岳でも頑張ってほしいですね。

  5. | URL | ZGMDThxQ

    偶然と必然、そして運命というものを考えてます。
    あの日、「私も登る予定だった」という人が何人いたでしょう。
    たとえば、山登りをしない人からすれば他人事かもしれません。
    でも、教訓としては沁み付いたことでしょう。
    私も同じです。気持ちの折り合いをつけるには、もう少し時間
    が必要です。
    ただ、そんなことを悶々と整理しながら、自然(山)の畏怖を
    感じながら、山登りを続けるのでしょうね。

  6. momo | URL | mQop/nM.

    中部圏からだと御嶽山は近いから候補にあがりますよね。
    momoも山大好きだし、百名山ハンターなので人ごとだと思えません。
    被害に遭われた方、ご冥福をお祈りします。

    八ヶ岳の行者小屋はdocomo繋がりにくいんですよね...。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/247-8c00c265
この記事へのトラックバック


最新記事