--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金峰山頂まるごと堪能♪

2014年11月19日 23:52

行程表はこちら
富士見平から山頂までの道のりはこちら


さてさて、金峰山頂到着!


金峰山といえばこちら
IMG_4945_R.jpg

五丈岩~!

山頂看板付近より断然こっちのほうが面白そう。

みんな登ってる!!!

よ~し私も! レッツゴー♪



続きの前に↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村


鳥居から見上げると、けっこうでっかい。むぅ…

IMG_4942_R.jpg


手がかり足がかりを探しながらわっせわっせと登っていく


中ほどまではなんとか進むも

むむむ、ここは手ごわい
IMG_4930_R.jpg
足がかけられないー(+o+)

技術と、股関節の柔軟性と、足の長さが足りない。

ここまでかぁ~

鳳凰の地蔵に続いて、敗退(ー_ー)!!

無念。

下から見てたら行けそうだったんだけどな。


今いるところから下を見るとこんなかんじ
IMG_4935_R.jpg
けっこう登ったでしょ?


下からどんどん上がってくる

IMG_4939_R.jpg

男性は上まで行けてた人が多かった。


下ってから、改めて見上げる。
IMG_4926_R.jpg
矢印のところまで登れました。

今度来るときは上まで登れるかな。

それとも、最初からトライしないかな(笑)



五丈岩に登らなくても、山頂付近からは絶景が見渡せる
IMG_4925_R.jpg
秋色八ケ岳。右端は瑞牆山。

瑞牆、あんなに下に見えるんだ。

金峰山、2599m。
瑞牆山、2230m。

369mの標高差は結構大きいのだ。


山頂方面
IMG_4943_R.jpg

山座同定板の向こうに山頂看板があり、

写真を撮るためだけに向かうが、

混雑はなはだしいのですぐに退散。



風がけっこうあるので、五丈岩の陰に回り込んで場所を探す。

と、絶好の、、、文字通り、「穴場」発見(笑)
IMG_4951_R.jpg

しっかり大休憩し、山頂珈琲も堪能し、

帰るころには


あらっ

IMG_4961_R.jpg

ガスが出てきた。


空気も湿ってきたので、足元に注意しながら下る
IMG_4964_R.jpg


ピストンだから道はわかってるし、

休憩無しでひたすらサクサク下りて

(ちょっとお手洗いも行きたくなってきたし。笑)


2時間ちょいで、テン場帰着。

IMG_4967_R.jpg

他のテントはほとんど撤収されて閑散としたテン場。

日曜の午後、今日泊まるひとはおそらくほとんどいないのだろう。


テントを撤収し、

素敵な小屋にお別れを告げて…
IMG_4972_R.jpg


ちなみに、3年前におとずれたときはこんな感じ

当時はまだ小屋を再開してそれほど経っていなくて、素朴で可愛らしい小屋だった。

今回は可愛らしさはそのままだが、入口で靴を脱げるよう、床も出来ていて

さらに快適そうな小屋に変貌していた。


山頂でのんびりしすぎて、小屋のコーヒーが飲めなかった。

今度訪れたら鹿ドックとコーヒーを注文させていただきます。



重くなったザックを背負って、最後のひと歩き

IMG_4975_R.jpg

深まる秋の中を

IMG_4984_R.jpg

30分で駐車場着。

楽しい秋色山行、無事終了。お疲れ様♪



帰路はおなじみの増冨ラジウム温泉にてさっぱり

IMG_4988_R.jpg



富士見平からの金峰山へのルート、とても気に入った。

もちろん山頂も、そして小屋も、テン場も


またお気に入りの山がひとつ増えました。



ありがとう





おしまい♪
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  2. Miki@宵の明星 | URL | -

    parlさんへ

    こんにちは、コメントありがとうございます!
    山のブログで更新をさぼると何かあったんじゃないかと思いますよね、すみません(>_<)
    ご心配ありがとうございます、とりあえず元気です^^

  3. Miki@宵の明星 | URL | -

    5starsさんへ

    コメントありがとうございます!

    登山デビューおめでとうございます^^
    今年からはじめて32座ってものすごいスピードじゃないですか?!
    こちらも山三昧で更新を思いっきりさぼっておりました。
    そろそろシーズンオフなので今年の山の記録を整理せねばと思っております。
    またよろしくお願いいたします。

  4. Miki@宵の明星 | URL | -

    kazさんへ

    コメントありがとうございます!

    放置してました、すみません^^;
    お役にたてて何よりです。

  5. parl | URL | tFWjl76Y

    こんにちは。

    こちらのブログ、わかりやすくて、
    よく読んでおりましたが、お元気でしょうか?

  6. 5stars | URL | 90oAWhxU

    更新、待ってます~

    こんにちは。はじめて投稿いたします。私は、今年の春から山歩きをはじめた登山1年生です。
    現在、32座登ったところで、やっと自分のペースや得意不得意もわかりはじめ、山が楽しくなってきたところです。Miki@宵の明星さんのブログにたどり着いたのが、2か月ほど前。登山の工程表や登山中の細かい情報、加えて写真のきれいさに夢中になり、通勤中(電車で往復2時間)、ず~っと読ませていただいております。これから登る予定の山のページは、登山そのものはもちろん、バスやロープウェイの混雑情報などとても参考になります。また、Miki@宵の明星さんの山での過ごし方や山道具・地図の収納の記事なども楽しく読んでいます。今、山シーズン真っ盛りですが、きっとハイクやトレランなど楽しまれていることでしょう。お時間ができたら、また、記事の更新お願いします。楽しみにお待ちしていま~す。

  7. kaz | URL | VmAYO1.2

    2014年からアップされてないので、放置ブログ?
    アクアの車中泊と捻挫のテーピングが収穫です。
    ありがとうございました。

  8. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: おいでいただきありがとうございました。

    devilmanさん

    お返事おそくなりましたm(__)m
    ヒラリーさん、お名前は伺ったことがありますが
    お会いしてないですね~
    とても気に入っているので、これからきっと何度も訪れる山域だと思います
    そのときはまたよろしくお願いいたします☆

  9. dev ilman | URL | -

    おいでいただきありがとうございました。

    次回は、ぜひ、小屋でコーヒーを味わっていってくださいね。
    豆は三種類から選べますし、アメリカ人のヒラリーさんが開発し、焼いた、オリジナルのスコーン、鹿肉ドックもお試しください。

    そして、お会いできるといいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/267-058ea3eb
この記事へのトラックバック


最新記事