--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の雑誌

2011年08月05日 04:35

今日は雑誌のはなし。

ファッション雑誌や漫画類は全く買わない私。
(そもそも漫画は読まない)

その分、趣味の雑誌はかなり買うほうだと思う。

山ノボラー向けとしては、基本のこの2冊

 





私は毎月書店でチェックして、どちらか気に入ったほうを買う。

たまに、両方買うことも。

岳人を買ったら友人に「渋すぎる」と笑われた。

でも、自分が読みたい記事が載っているのだから仕方ない。



他にも、




こちらは隔月刊、ちょっと山ボーイ風。

ヤマケイJOYがリニューアルしたものだが、なぜこのタイトルなのだろう。
いや、別に嫌いではないけど。


こちらも毎号チェック。
モデルさんがイケメンなので、目の保養に(笑



女性向けとしては、

 



特に「ランドネ」は「ランドネーゼ」なる言葉もできたほど、
アウトドアファッションの先駆的ヒットとなったようだ。

でも、それはフェスやキャンプの服であり、3000mの稜線上で着る服ではない。
そのことに気づくのには時間はかからなかった。

必然的に、今は買わなくなった。

それでも一応ファッションの参考程度にパラパラと本屋でめくってみたりはするけれど。


ランドネのカラフルさにちょっと気恥ずかしさを覚える年齢でもある私は、

こちらがお気に入り





・ゆるトレッキングではあるけれど、きちんと登山がターゲット

・初心者向け

・少しトーンを抑えた色あわせ

・ほっとするような文章と写真


・・・・・・・・・・

まるっきりドストライク♪

20110801hutte

創刊号から全部買わせていただいております




山だからといって、おしゃれはどうでもいい、とは思わない。

やっぱり山であってもおしゃれはしたい。

だけれど、機能は大事。特に、生と死が簡単に隣り合わせになり得る状況においては。

だからもちろん機能性が最優先。カワイイはその次。

それに、機能美というのは実はかっこよかったりもする。

その機能を知り使いこなさなかったら宝の持ち腐れ。

だから、かわいく&かしこく登山したいな、と欲張りな私は思うのです。


20110801hutte-image
八ヶ岳、本沢温泉手前にて





本日は女性目線でお送りしました。
お気に召しましたらぜひともぽちっと♪

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ



本日はこれから再び伊吹山へ行ってきます♪
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: タイトルなし

    20年も購読とはスゴイですね!
    山と渓谷社から表彰されそう。
    それだけ長く一つの趣味を追い続けられるというのも素敵ですね。

  2. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: ブログ初コメント!

    ぶ~ちゃんさん、初コメありがとうございます♪
    登山ブームですよねえ~
    (しっかり便乗している私です)
    ぶ~ちゃんさんも、トレイルランナーだけでなく、「山ノボラー」復活させてください☆

  3. devilman | URL | -

    山と渓谷は、学生時代から二十年ほど取りつづけ、遂におき場所がなくなりみんな処分したのを機に、購読をやめたのですが、
    最近また、ぽつぽつと買い始めました。
    上の、山渓とワンダーフォーゲルは読みました。
    購読者が増えてるから、内容も工夫があって、面白いかもね。

  4. ぶ~ちゃん | URL | -

    ブログ初コメント!

    岳人に山渓はよく買ってました!(夏山JOYもね 笑)
    お山の雑誌、増えたねぇ~~~山小屋だけのってのもあるし。
    本屋さんで1区画コーナーができてる位だもんね。

    かつて所属してた部の部員ぐらいしか使ってなかった(と思う)
    ”山ノボラー”の呼称、まさかここで目にするとは…驚

    これからも楽しみにしてま~す。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/27-55d3a31a
この記事へのトラックバック


最新記事