--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5合目敗退…(´・ω・`) 【伊吹山ハイキング】

2011年08月06日 06:15

今年2回目の伊吹山へ。

今回は、伊吹山は初めてというお二人をご案内。



=== 山メモ ===

地域:伊吹山(滋賀県米原市/岐阜県揖斐郡揖斐川町)

ルート:薬草の里~登山口~5合目往復

所要時間:約3時間(上り下りとものんびり歩きで1.5hrs)

トイレ:登山口、1合目、3合目、山頂にあり。スタート地点以外はチップトイレ、100円用意

自販機、売店:三宮神社、1合目、5合目、山頂に自販機あり。5号目以上はペットボトル250円

お風呂:池田温泉入浴料500円、朝10時~夜10時、2Fにレストラン有)
※登山口からは車で20分位
    
登山口までのアクセス:車=名神自動車道「関が原」IC下りて左へ~365号~藤川の交差点を右折

駐車場:登山口付近に民営駐車場あり、平均500円

参考:トレイルランニングの場合はお風呂、駐車場とも伊吹薬草の湯が便利。(夢高原かっとび伊吹の会場)
駐車場無料、入浴400円、シャンプー&コンディショナー無し。ボディソープのみ。
開館時間注意!!12:30~、休憩室あり、レストラン無し

=============




麓へは6時過ぎに到着。

自宅前の駐車場を貸している家が何軒かあり、そのなかの一番熱心に呼び込んでいたお宅へ駐車。
お父さんが一生懸命愛想を振りまいている。
朝刊を見せて、滋賀は今日は晴れだと胸を張って言う。
だけど見上げると、山頂はガスで包まれている。

お父さんの朝刊は、山の上の天気までは占ってくれない。
景色は望めなくても、お花を楽しむのを目標に、6時半に出発。

ここを入る
20110805-2登山口

右手に登山口
20110805-2登山口2

登る・登る
20110805-3一合目手前

一合目
20110805-4一合目

ゆっくりと歩いて1合目へ出ると、・・・風。
涼しいのはいいが、何か違和感のある風。いやな感じ。

見上げると、南の空から厚い灰色の雲を一生懸命運んでいる。

あーあ。
これでは、天候の回復は見込めそうにないどころか、良くて現状維持。
悪ければ雨に変わるだろうと予測。

今回はトレランに近い軽装備だったので、この時点で山頂はあきらめざるを得ないかと思ったけれど、
皆行きたそうなのでもう少しだけ進むことにする。

3合目まで来るとウツボグサ、フウロソウ、閉じてはいるけれどユウスゲ
クルマユリなどお花もちらほら見えてきて、顔がほころぶ。


20110805花に夢中

20110805るどべきあっぽい

20110805くるまゆり

20110805色の取り合わせ

ここで、肌にポツリ、と雨を感じ始める。

いよいよ来てしまった。
ここで引き返すか?
ざーっと降られたら終わりだ。

雨なので、と伝えると、「少し待てば止まないかな?」

うん、止んだらいいよね。でもそれは希望的予測(笑

3合目から5合目まではすぐなので、5合目まで行って引き返すことに。
幸い、ポツリときた雨粒は、その後すぐにザーッとくることはなかった。

ちょっと小腹がすいたので立ったままおにぎりを急いでほおばり、
記念写真を撮ったら引き返すことに。

ここからが面白いのに、残念!

帰りは霧雨が少し本降りになりかけたり、止んだりしながら
なんとかびしょ濡れは免れて下山。

先ほど朝刊を自信満々に見せびらかしていたお父さんは、
あまりにも早い私たちの戻りに思わず小さくなって申し訳なさそうにしている。
お父さんのせいじゃないのに。

足元が悪くても、山頂までいけなかったことは今まで無い。
今回がはじめての途中ギブアップになった。

お天気のことだから仕方ないけれど、お連れしたお二人には山頂の景色とお花畑を見せてあげられなくてとても残念な山行となってしまいました。


うーんなんか消化不良・・・




やっぱり、迷っていた富士山登ってこようかな。







20110805抹茶ソフト
富士山とはなんら関係ありませんが
池田温泉で入浴の帰りに食べた美濃いび茶ソフト、濃厚でおいしかったです♪








富士山の記事を探してみましょ♪
↓↓↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: あれから・・・すごいですね。

    ゆうちゃん
    こちらこそありがとうございました(^O^)/
    お天気残念でしたが、秋まで楽しめる山ですから、
    お互い都合がつけばまた行きましょう。
    その前にゆうちゃんは今週リベンジですね!
    ご一緒できずすみませんが、頑張って今度こそ登頂してきてくださいね。
    まだお花も咲いてるのがあると思います♪

  2. ゆうちゃん | URL | -

    あれから・・・すごいですね。

    伊吹山お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
    山頂までいけずに残念でしたが、またリベンジしてきますね(^o^)丿
    とてもいい思い出になりましたよ。忙しい中お付き合いしてくれて感謝です。
    あれから富士山を思いつき、行ってしまうなんてすごいなぁヽ(゚Д゚;)ノ!!
    さすがですよー。
    またまた楽しい山日記を楽しみにしています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/31-8c4dbe95
この記事へのトラックバック


最新記事