--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酸欠で死にそう(><) 【富士山 須走口(日帰り)レポ】 その3

2011年08月17日 06:15

富士山レポの続きです。

 

七合目のあたりからお花の楽しみも減り、ひたすら登る登る。
照りつける日差しは強いけれど木陰も無く、ときおりガスってくれるのが清涼剤代わり。

ふと左に目をやると、下りの砂走りと思われる道をブルドーザーがあがってくるのが見えた。
20110808-07本七ブルドーザ
あれが噂の。すごいなぁ。



七合目から本七合目までは30分で到着。
・・・ていうか、本七合目って(汗
20110808-07本七合目看板
3200mの高度は未知の世界。
あまりペースをあげると時々頭が痛くなるけれど、深刻な高山病の気配はない。

本七合目にある見晴館さん
20110808-07本七見晴館
20110808-07本七見晴館menu
ペットボトルが山頂より50円安いです(笑

私が見晴館に着くのと前後して、先ほどのブルドーザーも到着
20110808-07本七ブル荷おろし
なるほど、こうやって荷下ろしするわけね。ご苦労様です。
下山者は少し待たされます。


さあ、あまりゆっくりしていると日が暮れちゃう。
ゆっくりでも前に進まねば。
20110808-07本七過ぎ登山道


25分ほどで八合目、下江戸屋さん
20110808-08下江戸屋看板
みんなぐったり・・・
20110808-08下江戸屋

さらに25分ほどで本八合目の上江戸屋さん。10時10分着
20110808-08上江戸屋看板
20110808-08上江戸屋前

小腹を満たすべくおやつタイム♪
プリングルスもパンパンに膨らみながらがんばってます(笑
20110808-08プリングルス

上江戸屋さんで25分の休憩の後、10時35分出発
20110808-08.5上江戸屋後登山道

足は大丈夫なんだけど、酸欠状態。
止まっていれば何も感じないのに、ゆっくりでも歩き出すとすぐ息がきれる。
下界ならなんてことない坂だけど、今は苦しい。
でも本当に、あと少し、がんばれ私!
まずはあの小屋まで・・・



つづく♪



読んだよ!のしるしにぽちっと↓↓↓

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ





関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: ここは見覚えのある景色だ

    そうなんです~
    ここから人口密度が一気に増すという(笑
    保険に持っていった酸素缶、使いまくりましたよ(笑

  2. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: こっちまで

    devilmanさん
    苦しくさせちゃってすみません^^;
    でも本当に心臓が痛くて、
    下山してからも2時間ぐらいは痛かったですよ。
    そのおかげか?八ヶ岳と北アは楽に感じました!

  3. ウリャ~ | URL | z2Xy7H.g

    ここは見覚えのある景色だ

    何か見たような景色だと思ったら・・・
    たしか8合目辺りから2ルートが合流するんでよね。
    「さあもうすぐだ!酸素吸ってガンバレ~!!!」
    ・・ってタイムスリップしているし。

  4. devilman | URL | -

    こっちまで

    読んでいるだけなのに、こっちまで苦しくなってきましたよ。
    でも、お天気が良いと、登ってもいいかな、と思い始めましたね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/44-64d64870
この記事へのトラックバック


最新記事