--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快晴の縦走!【赤岳~横岳 南八ヶ岳縦走】その4

2011年08月23日 06:15

   


AM7:00、後ろ髪を引かれる思いで天望荘を出発。

振り返ると、天望荘と富士山のツーショット。
20110812-1赤岳天望荘出発5

今日もお花たちに元気をもらいながら
20110812-1地蔵尾根付近花


20110812-1地蔵尾根付近花2

20110812-1地蔵尾根付近花3

20110812-1地蔵尾根付近花4
このお花(というか種)
家に帰るまでチングルマだと思っていて、
でもよく見ると葉っぱが違う
調べてみると、チョウノスケソウという名前であることがわかった
日本ではチングルマよりレアな種類らしい

高山植物の同定は山座同定と同じぐらい難しいな。。。
でも、希少種に出会えて幸せ♪



地蔵尾根に到着
20110812-1地蔵尾根
行者小屋から迷ったもうひとつの道がここ
次回はここも通ってみたい

いよいよ岩稜歩きのハイライト、横岳付近
20110812-2横岳手前
岩にへばりつく、3人の登山者
ここはさすがに鎖に頼る

岩をまたいで北側へ
20110812-2横岳付近クサリ
左は切れ落ちているので注意しながら、いったん下って

20110812-3横岳付近3
また登る・・・
20110812-3横岳付近4
岩の間からは下界が
20110812-3横岳付近5
振り返ると、素敵な風景
20110812-3横岳付近6
自分が今歩いてきた道の向こうに、赤岳、中~阿弥陀岳
そして、その間に見えているのは南アルプス
左から、半分赤岳に隠れてしまっている北岳、甲斐駒、
そしてこの写真では一番高く見える、女王らしいエレガントなラインの仙丈
南アルプスにはまだ登ったことがない私は、しばし見入る

赤岳
20110812-3横岳付近から赤岳
1日目、ガスの中下ってきたからわからなかったけれど、
こうやって見ると、頂上山荘から天望荘までは結構な急斜面!

富士山
20110812-3横岳付近から富士山
このあたりまでは、振り返るといつもそこに富士山が見守ってくれている
4日前は、あのてっぺんにいたんだな、私・・・

1時間ほどで三叉峰に到着
20110812-4三叉峰

短いはしごも見える
20110812-5三叉峰後はしご

目の前を鳥が横切って、岩の先にとまった
20110812-5三叉峰後ホシガラス?
なんだろう?ホシガラス?

前方にはなだらかなラインが見えてきた
20110812-5三叉峰後硫黄岳の丘
白く三角に見えているところが赤岩の頭、

そのすぐ左のジグザグ道が今日の下山ルート

硫黄岳はもうすぐ。




続く




八ヶ岳に行きたくなってきたらポチっと↓↓↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 岩稜歩き、ハマりそうですね。

    ウリャ~さん

    富士山、お天気がよければ見えますよ。
    好天で障害物さえなければ、かなり遠くからでも見えるんじゃないですかね。
    さすがに存在感ありますよね。

  2. ウリャ~ | URL | -

    岩稜歩き、ハマりそうですね。

    富士山も見えるんだ。どの写真見てもゾクゾクするのは何故だろう。

  3. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 漫歩ですね。

    devilmanさん

    私もこのまま天狗岳まで行きたかったです!
    さらに言えばもっと北の北横岳のほうまで、ずーっと。
    でも車が。。。(><)

    八ヶ岳はこれから何度も通うことになりそうです。

  4. devilman | URL | -

    漫歩ですね。

    いやあ、こういう日に稜線を歩くと、
    病み付きになりますよね。
    見ているだけでわくわくしますよ。
    僕だったら、そのまま北に向けて縦走していきそうだ。
    チングルマ、こんな葉っぱのないよね。
    珍種発見ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/50-d409183e
この記事へのトラックバック


最新記事