--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動のフィナーレ♪硫黄岳~美濃戸【南八ヶ岳縦走】その5

2011年08月24日 06:15

    

岩稜の横岳を過ぎると、大ダルミと呼ばれるコルへ向かう。
硫黄岳山荘の青い屋根が見える。

20110812-6大ダルミから見た硫黄岳山荘



続きの前に…ご訪問、感謝します↓↓↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

20110812-6大ダルミの白いコマクサ
一株、白いコマクサ発見

20110812-6大ダルミのコマクサ
カワイイ表情が撮れました


硫黄岳山荘到着
20110812-7硫黄岳山荘
ここで小休憩。もうおなかはペコペコ(笑

山荘から見た硫黄岳
20110812-7硫黄岳山荘から見た硫黄岳
こちら側からみる硫黄岳は、ずいぶんとのっぺりした山頂

ケルンに導かれながら、20分ほどで山頂へ
20110812-7硫黄岳山荘から見た硫黄岳ケルン

山頂到着♪
20110812-8硫黄岳山頂

南側からは見えなかった、爆裂火口
20110812-8硫黄岳爆裂火口

そぉっと覗き込むと、本沢温泉方面
20110812-8硫黄岳爆裂火口2

※ちなみに、下からみた感じはこうなります
20110812-8硫黄岳爆裂火口参考(本沢より
(昨年10月末、本沢温泉より硫黄岳方面を見上げて)

今歩いてきた道を振り返る
20110812-8硫黄岳から赤岳方面振り返る
左には小さく硫黄岳山荘の青い屋根、右には横岳の大同心小同心、そして奥に赤岳

北には猫耳(=^・ェ・^=)天狗岳ニャ!
20110812-8硫黄岳から見た天狗岳
今、AM10:30。このままあそこまで歩いていきたい!!

・・・気持ちを抑えて、下山。
赤岩の頭方面はこちら
20110812-9硫黄岳から赤岩の頭方面

赤岩の頭から硫黄岳を振り返ったところ
20110812-9赤岩の頭から硫黄岳方面
直進すれば、峰の松目への分岐が。行きた~い!

・・・再び気持ちを抑えて、下山。
美濃戸方面のサインに従って左へ下ると、すぐに樹林帯へ
20110812-9登山道
晴れの日の森はキラキラ
山頂は晴れがいいけれど、森の中は霧でも晴れでも好き。

1時間ほど歩いて、赤岳鉱泉到着
20110812-9赤岳鉱泉

新しく立替えられたようで、とても綺麗な小屋
20110812-9赤岳鉱泉2
ちょうどお昼なので、ランチ休憩
「パンジャプカレー」など美味しそうなメニューが並ぶ
私はアルファ米のリゾット(持参)で節約。。。
今度はパンジャプカレーを食べるためだけに、ここに来よう

ベビーキャリーで山頂アタックの登山者
20110812-9赤岳鉱泉ベビーキャリー
大人3人に小さな子供が2人。
お父さんが担いでいるのはたまに見るけど、
お母さんが担いでいるのは初めて見た。(真ん中のかた。)
若い小柄な女性だったけれど、すごいなぁ~


北八ツまで行きたかった気持ちを静めるように、
赤岳鉱泉でたっぷり1時間半休憩して、ゆっくり出発
北沢沿いを歩く
ミネラル分が多いのか、沢の水も赤い
20110812-9赤い水と苔
苔の緑との対比が美しい

ここまでくれば、美濃戸までもうすぐ。



かえでの葉に見送られながら・・・
20110812-9緑の葉




バイバイ八ヶ岳。またくるね

20110812-9おしまいa





おしまい♪


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 楽しい山行

    devilmanさん

    こちらこそいつもご訪問ありがとうございます^^
    立て続けの山行も、ひと段落してしまいました。。。
    次はいつどこへ行こう?と虎視眈々と狙っております(笑
    そま添尾根から横岳とはまたマニアックなコースですね!
    八ヶ岳は雪山入門にもいいと聞きますので、いつかアイゼン練習にも来てみたいです。
    手軽な高山・・・そうですね、だから老若男女人気のエリアなんでしょうね。

  2. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: コマクサと樹林帯に・・・

    ウリャ~さん

    お里帰りでお山に行かれたのですか?
    私は両親が長野県出身ということもあって、
    山の景色は普通に慣れ親しんできました。
    自分は町のコンクリートジャングルの中で育ったんですけれど、
    やはり刷り込まれた帰巣本能が…(笑

  3. devilman | URL | -

    楽しい山行

    以前と違い、他の方のブログで山の写真を楽しむのが趣味になってしまいました。
    ほんと、なかなか行けないところの写真を拝見するのはとても楽しいです。
    Mikiさんのところは立て続けに富士山、八ヶ岳、そして伊吹の山など、他では考えられない楽しみがあります。
    八ヶ岳の夏は、海の口から杣添尾根を日帰り往復で横岳に登ったことがあるだけで、以前ご紹介した秋以外は、ほとんど冬の体験しかないので、とても楽しめました。夏山も手軽に高山を楽しめそうですね。
    次の北アルプスも楽しみにしています。

  4. ウリャ~ | URL | -

    コマクサと樹林帯に・・・

    感動のフィナーレ、伝わってきました。
    頂上から眺める遠くの山々ももちろん好きですけど、
    それ以上に、コマクサと樹林帯の写真にジーン。
    先日故郷で樹林を見た時もしばらくの間、何故か武者震いが・・・
    この夏、眠ていた子を起こしたかもしれない・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/51-e809e4cc
この記事へのトラックバック


最新記事