--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の山行第三弾 【奥穂高岳&涸沢岳登山】その1

2011年08月25日 06:11

八ヶ岳から中3日。
夏休みの〆は憧れの北アルプスへ!

「上高地から入山」

この王道のルートを、山登り1年生の私はまだ経験していなかった。

土日の二日間のお休みではいきづらいこのコース、
夏休みに行くっきゃない!



私。北アルプスの山歩きは、初めてではない。

一度目は、友達に誘われて参加した高校時代の夏山登山、北ア縦走(燕~大天井~常念)
二度目は、3ヶ月ほど前、今年のゴールデンウィーク、残雪期の立山

一度目は、何もわからずにひたすらみんなの列についていくので必死。
景色など楽しむ余裕なく、もう二度と山になんか登るか、と思った。

二度目は、もちろん自分の意思で行ったのだけれど、
カチカチの蒼氷とピッケルをしっかり刺して踏ん張っていないと立っていられないほどの強風に、生命の危機を感じた山行 雄山が精一杯、大汝敗退
最終日は晴れて浄土山には登ったけれど、3日間室堂に滞在して立山最高峰に登れていない消化不良感…



こんな負け戦しかしていない北アルプス、
今回こそはきっちり登ってやるぞ!!

とこぶしを振り上げて、鼻息荒く勇み足で行ってきた。





===登山メモ===

日にち:2011年8月16日&~18日 小屋泊

地域:奥穂高岳、涸沢岳

天候:1日目/曇り時々晴れ、午後霧 2日目/霧&雨 3日目/稜線上は霧、ザイテンから下は曇り時々雨&晴れ

ルートと所要時間:
一日目 6:45上高地BT-7:25明神-8:20徳沢(朝食)8:40-9:30横尾(トイレ)9:55-11:00本谷橋(昼食)11:30-13:05涸沢ヒュッテ(泊)
二日目 6:15涸沢ヒュッテ-ザイテングラート経由-9:15穂高岳山荘(チェックイン、休憩)11:03-11:41奥穂高岳山頂11:50-12:28穂高岳山荘(昼食)12:50-13:14涸沢岳山頂13:19-13:34穂高岳山荘(泊)
三日目 6:15穂高岳山荘-ザイテングラート-8:05涸沢小屋(休憩)8:38-8:45涸沢ヒュッテ-パノラマコース-10:05屏風のコル-10:33屏風の耳10:38-11:00屏風のコル(休憩)11:20-13:50新村橋-14:03徳沢(昼食)14:40-15:20明神15:28-16:05上高地BT




トイレ&売店:各山小屋にあり、100円

お風呂:未利用    

登山口までのアクセス:車(松本IC経由)

参考:
・穂高岳山荘の水は宿泊客のみ無料
・沢渡中駐車場は自動改札、一日500円(出るときに支払う)。24時に更新。
・沢渡中駐車場は無料トイレ、足湯あり、近隣に自販機あり
・シーズン中、バスの本数は多い



=============


15日夜中に自宅を出発。
夜中、沢渡中駐車場到着、仮眠。
翌朝5時頃起床、準備を整えて5:50頃のバスに乗車。
夏の間はバスの本数は多いようで、気にせずとも乗れた。
乗車人数10人位?お盆過ぎの平日のためか、それ程多くなかった。
6:15頃、上高地バスターミナル到着。

20110816-0 上高地BT入山届
早朝の上高地バスターミナルは登山者のみ。
私も入山届けを提出。

お手洗いなど準備を済ませ、
6:45 いよいよ出発!!
20110816-0 上高地河童橋
河童橋。
観光では何度か来たことがあるけれど、あまり記憶が無い…
なんか、とっても観光地なのね。

橋のたもとで山ボーイ&山ガール発見。
この後、涸沢まではワンサカ出会うことに(笑


今日はさわりだけですみません。

明日に続く♪




ポチッとよろしくです↓↓↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 懐かしの上高地

    1200m、十分高い山じゃないですか☆
    もっと言えば、高さでもない気が。
    3776mの富士山より2999mの剱のほうが断然難易度高いですしね。
    下調べということは、次回のお里帰りではきっと登られるんですね。
    お楽しみが増えましたね。

    > 明日はいよいよ奥穂高岳登頂ですね。レポ楽しみです。

    あっすみません、まだ登りません(笑
    明日は涸沢の風景をお届けしようかと思っております♪
    ご高覧いただければ幸いです。

  2. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 奥穂だったんですか。。

    devilmanさん

    はい、オクホなんです☆
    本題に入ったらトラックバックさせてくださいね。

    鼻息そちらまで届きましたか(笑
    行きはつらくてもテンションMAXなので耐えられます。
    問題は帰りですよね、それが嫌でパノラマコースを選択してみました。

  3. ウリャ~ | URL | -

    懐かしの上高地

    上高地、神秘的で水がやたら冷たかった記憶しか・・・
    もう昔過ぎて忘れました。(^^)
    明日はいよいよ奥穂高岳登頂ですね。レポ楽しみです。

    PS:昨日のご質問について
      故郷の岡山県北に泉山というのがあるんですが、幼少時代から眺めていただけで登ったことがありません。今回は下調べに登山口まで行ってみました。1200mの低山ですが自分にとっては憧れの山でした。

  4. devilman | URL | -

    奥穂だったんですか。。

    鼻息荒いですねww
    それにしても、怒涛と言いながら、河童橋から横尾まで歩くんでしょ。。??
    あの3時間近いアプローチ。。
    お疲れ様でした。
    でも、屏風岩の頭とか、パノラマコース、まだ行っていないんですよ。
    うらやましい。。
    続きを楽しみにしています。

  5. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: お久しぶりです!

    spuiさんこんばんは!
    ご訪問ありがとうございます^^

    そうなんですよね~まったく同じ日程で、行ってました。
    燕~常念は歩いてるんですが、昔過ぎて記憶が飛んでます(苦笑
    今見ると燕とか本当に端正で綺麗な山だと思うので、また歩いてみたいです♪
    お金に余裕がないのはこちらもですよ~
    なかなかテントデビューできないでいます。寝袋にマットにあれやこれや…うーん(><)
    更新がんばりますのでまた遊びにいらしてくださいね~♪

  6. spui | URL | -

    お久しぶりです!

    私が見つめていた霧の向こうにはにMikiさんがいたんですね!なんか感激~!私も初めての北アルプスで鼻息荒かったけど、お天気イマイチで残念でしたね・・・。Mikiさんは燕~常念に行かれてるんですね、私もほんとはそのコースに行きたかったんですけど、なんせお金にまったく余裕がなくってね・・・。
    涸沢~穂高の記事楽しみです。私も絶対絶対行きたいので、ぜひ参考にさせてもらいます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/52-21b7db4d
この記事へのトラックバック


最新記事