--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涸沢紹介 槍穂の景色を満喫・・・のはずが!?【奥穂高岳&涸沢岳登山】その3

2011年08月27日 06:10

8月16日の涸沢の風景。

前の記事は <その1> <その2> 



13時を少し回ったころ、涸沢に到着。
本日の寝床は涸沢ヒュッテ。
まずは宿泊申込手続きを済ませる。
今日の部屋は「キヌガサソウ」
お花の名前で嬉しい。
中に入ってみると、いかにも歴史ある、素敵な雰囲気の作り。

小屋の紹介はまた別の機会にするとして、とにかくザックを下ろしたら、外へ。

気になる穂高連峰は…

やっぱり微妙に見えてない(泣
20110816-6 涸沢ヒュッテテラスから稜線全体文字入り
白出のコルの部分に、穂高岳山荘がある。
奥穂高岳に登るなら、そちらへ泊まりたい。

そこへ行くにはザイテングラートと呼ばれる急登のジグザグ尾根を行く。
20110816-6 涸沢ヒュッテからザイテン
ザイテングラートのアップ。

あんなとこ登れるのかな。

天候によっては、穂高入門コースと呼ばれている北穂南陵から取り付いて北穂高岳へピストンというルート変更も頭の中にあった。

その北穂南陵は、涸沢ヒュッテとテント場を挟んで向かい合うように立つ涸沢小屋の後ろに見える。
20110816-6 涸沢ヒュッテから北穂南稜
こちらもら十分急で危険そうに見えるんですけど。

肝心の奥穂さんは、やっぱり雲の中。
20110816-6 涸沢ヒュッテから奥穂
オクホ。て。
なんか、モー●ング娘。みたいになってますけど…

登山届けは奥穂高岳と書いて提出したけれど、明日、もし霧が濃かったら、雨だったら、、、

と、悩んでみても、明日の朝にならないときっと答えは出ない。

今は、束の間の涸沢ライフを楽しもう。

テント場見学
20110816-6 涸沢ヒュッテ、テン場2

ライペン、モンベル、ダンロップ、SMR、メスナー、ブラックダイヤモンド、その他知らないメーカーも
20110816-6 涸沢ヒュッテ、テン場
テント泊に憧れている私は、興味津々で観察。

もちろん、お花も観察
20110816-6 涸沢ヒュッテ、花

20110816-6 涸沢ヒュッテ、花2ふうろ

20110816-6 涸沢小屋、チングルマ

20110816-6 涸沢ヒュッテ、花3

20110816-6 涸沢小屋、アオノツガザクラ

20110816-6 涸沢小屋、ウラジロナナカマド

こちらはエンレイソウの実だそう
20110816-6 涸沢小屋、えんれいそう実
大きくてビックリ!

テント場を横切って、涸沢小屋へ
20110816-6 涸沢小屋、入り口

涸沢小屋からは前穂への吊り尾根がかすかに見えた
20110816-6 涸沢小屋から稜線

奥穂高岳はやっぱり雲の中(>_<)
20110816-6 涸沢小屋からオクホ
念力を送ってみるも、なかなか届かず

西の方は霧もとれて、屏風の頭と耳がしっかり見えた
20110816-6 涸沢小屋、屏風全体

ヒュッテに戻り、恒例の?コーヒー♪
20110816-6 涸沢ヒュッテ ドーナツとコーヒー
下界から持ち込んだ、ミ●タードーナツとともにいただく。

今考えても答えは出ない、とわかっていても、明日のルートをどうとるか?
で気付けば頭がいっぱいになってしまうのだった。


明日に続く



結局は奥穂高岳に登ってるんだけどね、笑↓↓↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: よく頑張ったと思います。

    ウリャ~さん

    ありがとうございます♪
    本当は、ここの小屋は「おでん」が名物らしんですよ~
    でも、ドーナツ食べたらおなかいっぱいになってしまって。。。
    次回は穂高がちゃんと見えるときにまた来たいです。

  2. ウリャ~ | URL | -

    よく頑張ったと思います。

    天候に恵まれない中で、冷静な判断をされ無事に到着。
    やれやれ・・・
    ご褒美のドーナツさぞかし美味しかったのでは?

  3. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 悩み。

    本当に、今回は悩みに悩みました(><)
    今回は最後までこんなお天気でしたので、最後の最後まで迷いは続きました。
    山の上では本当に天候に左右されますね。

    > なんといっても、頂上への道だから、到達点がコルの
    > ザイテンとは、登っているときの気分が違います

    あーそうか、そうなんですね!
    北穂はぜったいぜったい!!登りたい山のひとつです。
    北穂高岳小屋のコーヒーが美味しいって聞いたので、
    お天気のいい日にテラスで飲んでみたいです☆

  4. devilman | URL | -

    悩み。

    天候に問題のある時など、予定コースをどうするか、
    ほんとに頭いっぱいになりますよね。
    いろいろ妄想?したり。
    悪い方に悪い方に考えたりね。
    北穂の南稜って、なかなか気持ちのいいところですよ。
    なんといっても、頂上への道だから、到達点がコルの
    ザイテンとは、登っているときの気分が違います、

    ああ、でも涸沢ヒュッテに泊まってのんびりするはずだったんだよねぇ・・
    うらやましい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/53-dafce6bc
この記事へのトラックバック


最新記事