--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初登山はいきなりの3000m級!【御嶽山日帰り 田の原ルート】

2010年10月05日 13:49

9月の3連休。
連休最後の日に御嶽山の麓で行なわれるトレイルランニングのレースに参加のため、
長野県木曽郡王滝村へ行く予定が入っていた。

どうせなら、ついでに御嶽山も登りたい!


(・・・「ついで」って


というわけで、ザックと雨具を購入。(※シューズはトレランシューズで登りました)


前々日の土曜の夜に車を飛ばし、夜中過ぎに王滝村へ。


麓の田の原駐車場で車中泊。

朝起きたら、目の前に御嶽山。

御嶽山を田の原から望む

コースはビギナー向けの王滝口コースを選択、剣が峰までピストンの予定。
前日の疲れもあったので朝寝坊して9時ごろ登山開始。


田の原コース麓

ちょっと雲が出てきて心配。しばらくは走りたくなるような道が続いていた。
その後階段が現れ、息があがるが無理せずマイペースで登る。
田の原で標高2000mはあったはずなのに、ブユが多いのは意外だった。

あかっぱげ付近 金剛童子

金剛童子(写真右)を過ぎると森林限界。青空が見え出した。

三笠山1

周りはハイ松だけになり、向かいの三笠山が見渡せる。
足元もガレてきて、いよいよ登山らしくなってくるとともに、私のテンションもあがる。

・・・と同時に、息もあがる(苦笑)

酸素も薄くなってきたから?
脚は大丈夫なのに兎に角すぐに息があがってしまうので、ゆっくりゆっくり進む。
後ろを振り向くと、さっきの三笠山がだんだん低くなっている。

三笠山2

いや、低くなっているという表現は変で、私の居場所が高くなっているのだけれど。
長袖のアンダーに半袖シャツだけだったが、少し肌寒くなってきたのでウィンドブレーカを羽織る。

それにしても、素敵。
でも景色に見とれてばかりいたら、いつまでたっても先へ進めない。
9合目あたり

初めて登るので、上に見える建物が9合目と勘違いし、9合目までなんて遠いのだろう、
と思いながらえっさこらさと登っていくと、そこは王滝頂上だった(笑)

 王滝頂上にて 王滝頂上から振り返る

もう雲より上に来たんだなぁ。

神社にお参りをしてから少し早めのお昼。
かなり風が強く、建物の影でないと寒くて座っていられない。
隣の人はシングルバーナーでインスタントラーメンを作っていた。
山ではやはり暖かいものがいいなぁ、と思う。
エスビットではせいぜいコーヒー止まりなので、
バーナーを「次の購買リスト」に心の中で書き留める。
(そしてそのリストにはもうすでにいくつものアイテムがずらりと並んでいるのだけれど。)

小一時間ほど休み、剣が峰に向けて出発。

剣が峰

殆ど不毛のガレた道が続くすぐ先にそれは見えているのだけれど、どれくらいで歩けるのだろうか。

剣が峰への道

山頂には少し不釣合いに感じられる、奇妙なオブジェの横を通り過ぎ、急な岩を登ると剣が峰山荘に到着。意外に早かった。
その奥には階段があり、そこを登ると剣が峰山頂。
山頂も人でごった返し。皆、思い思いに山を楽しんでいる様子。

剣が峰山頂

鳥居をくぐり、二ノ池方面を見ると、ちょうど晴れてきて、ほぼ360℃近く見渡せ、まさに絶景。

王滝頂上を振り返る
剣が峰山頂より王滝頂上を振り返る

二ノ池方面。来年の夏は小屋泊してぐるりと歩くからね!と池に誓う(笑)
剣が峰山頂より二ノ池方面の眺望

黒沢口コース方面に下る人の列。こちらのコースも登ってみたい。
剣が峰山頂より黒沢口コースを望む




地図を広げて山座同定を試みるも、よくわからない。
いつか「あの山が●●山だよ」と人に教えられるようになりたい、と強く思った。

でも、登ってよかった。

山頂看板の前には写真撮影のための列ができていた。
私もそこに並んで撮影。

剣が峰山頂にて記念撮影♪

さて、翌日のレースの準備もあり、あまりゆっくりはしていられない。
写真撮影の後は山頂でバッジと手ぬぐいのお土産を買い、帰ることに。
いつか摩利支天山、三ノ池方面にも行ってみたいと早くも次回の山行を空想し後ろ髪を引かれながら、下山開始。
帰りは一目散に下りるだけ。でも事故や怪我は下りで発生するものだから、慎重に。
人が多く多少渋滞もありましたが、およそ順調に麓まで下りることができました。

コースタイム:
田の原900-金剛童子940,950-一口水1050-山頂マップ1100,1110-王滝頂上1115,1210-剣が峰1230,1305-9合目1335-8合目1405,1415-金剛童子1425-あかっぱげ1433-遥拝所(10分ほど立ち寄り)-田の原1505

今回登ったコースはこちら(王滝村公式HP)
モバイル版登山情報はこちら

お読みいただいた記念にポチッと↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    mさんへ

    ほぇっ!?

    ああありがとうございます^^;
    何年前だ~この写真。笑

  2. m | URL | -

    かわいい!

  3. Miki | URL | JalddpaA

    コメントありがとうございます☆

    あっ見つかっちゃった(笑
    マッコルさん、御嶽の峰を走ったんですか!
    実はこの時はわたしもトレイルシューズでした。
    でも酸素薄くて、とてもとても走れませんでしたよ(笑
    三の池の方までいらっしゃったのですね、
    私も来年の夏は行ってみたいです、日焼けどめ塗って!(笑

  4. マッコル | URL | mQop/nM.

    こちらでは、はじめまして(^_^)

    Mikiさんもブログ始められたんですね。
    御嶽山、自分は真夏に日焼け止めなしで走ったら、火傷しました。
    (^_^;
    二の池、三の池、キレイで走りやすいですよぉ。
    でも今は相当寒いんでしょうね。

  5. Miki | URL | -

    Re: タイトルなし

    spuiさんコメントありがとうございます☆
    御嶽山、ど初心者v-521の私にも優しい山でした!
    日帰りも楽だし、山小屋に1泊ぐらいするのもいいですよね~
    また登りたいです。
    あ、私もわかるの富士山だけかもv-356

  6. spui | URL | tEE.IhcY

    こんにちは!
    御嶽山、いいところですね~行ってみたくなりました。私も山座同定まったくわからず、いつもまわりの人の会話を盗み聞いてます。今のところわかるのは富士山だけ・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/6-921be5ca
この記事へのトラックバック


最新記事