--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山道具のお手入れその2】登山靴、私の場合

2011年09月07日 06:11

私事ですが、PCの調子が悪いです。

修理に出すつもりですが、中の写真がどうなることやら…
もし救えなかったら悲しい

というわけで、iPhoneからアップしています。

本日のエントリーでは、新品の頃の私の登山靴、山行の後、クリーニング後の比較写真を載せようと思っていたのに、出来ないので、とりあえずクリーニング後の写真のみ載せます。



アッパーはヌバックなのに、クリームを塗り込まれてご覧の通りツヤツヤ。
(メーカーさんごめんない)

ちなみに元はこんな色形だったんですが。


私のお手入れ法。
中を濡らさないように気をつけてソールを水洗いし、アッパーはブラシで土埃を掻き出す。普段はこれだけ。
シューレースとインソールを外して陰干しして終わり。

酷い汚れの時はアッパーも水洗いし、ヌバック用のニクワックスで防水処理。

NIKWAX(ニクワックス) ヌバック スポンジA EBE771 【撥水剤】NIKWAX(ニクワックス) ヌバック スポンジA EBE771 【撥水剤】
()
NIKWAX(ニクワックス)

商品詳細を見る

これ本当に優秀。
内側はゴアテックスだから、足首まで浸からない限り靴の中が濡れる事は無いけれど、何度も履いているうちにどうしてもアッパー表面の水のはじきが悪くなってくる。それを新品同様に水をはじくように戻してくれるのがこのニクワックス。

お手入れも簡単で、水洗いしたヌバック表面に、濡れているうちに塗りこむだけ。

しかし、繰り返しの使用によりカサカサになってしまったアッパーの皮は、ニクワックスでは戻らない。

そこで、使ったのがコレ。

コロニル ビーワックス

歩き方が悪いせいか、私の靴は特につま先の辺りの痛みが酷く、カサカサなうえに傷が沢山。
靴を洗ってしっかり乾かした後、このビーワックスを爪先中心に塗りこむ。
陰干しし、乾いたらブラッシング。

これでカサカサだった皮はしっとり♪

ビーワックスは所謂靴クリームなので、塗りこむ事でヌバックの風合いは損なわれてしまう。
だから本来はヌバックにクリームはご法度なのだけれど、余りにもカサカサではアッパー自体の耐久性にも問題が出てくるかもしれないし、何よりみすぼらしい見た目が哀れだった。

色も少し濃くなって、ちょっぴり貫禄が出た私のシリオ君。

これからも私の山行のパートナーとして、まだまだ沢山頑張ってもらわなくちゃ




しっかりお手入れすれば愛着もひとしお↓↓↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 本題のコメント

    ウリャ~さんもランニンググッズをいつも良く手入れなさってるではありませんか(^O^)/

    山道具はお高くて、そう気軽に買い替え出来るものでもないので、必然的に大事に扱ってますf^_^;)

  2. ウリャ~ | URL | z2Xy7H.g

    本題のコメント

    ご主人様にこれだけ懇切丁寧に面倒見てもらえるシューズが羨ましい~! 
    でも、道具を大切にする方は上達も間違いなく早いでしょうね。

  3. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: PCの件

    ウリャ~さん

    PC、立ち上がるけど落ちてしまう感じです(>_<)
    修理というか、IT戦士の友人に見てもらえるので、データだけでも救ってもらえたら…と思ってます(汗

  4. ウリャ~ | URL | z2Xy7H.g

    PCの件

    PCの調子が悪いって、立ち上がらないとかですか?
    自分の場合、昨年末にこういう状態になって見てもらったらハードディスクが壊れているので修理しても残念ながらデーターは消えてしまいますと言われました。修理代もばかにならない金額だったので結局ノート型に買い替えました。((+_+))
    たまたま写真のバックアップをCDにとっていたので助かりましたけど、
    もし立ち上がるようでしたら、修理に出す前にDVDかCDにバックアップ取っておいた方が良いと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/62-e24fa6e8
この記事へのトラックバック


最新記事