--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山からの贈り物】本当の「山ノオト」

2011年09月11日 06:18

旅先から更新しています。


今日はブログタイトルの話。

ブログを始めようと思った時、始めに考える事の一つが、タイトル。

私の場合。



続きの前にポチっと┌|∵|┘ヨロシク┌|-.-|┐ペコッ↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ





山に持って行っている、その名も「山ノオト」
ズバリそのまま
早くも3冊目に突入しました。


中身。

地元の里山、弥勒山の山頂にある記念スタンプ。
登る度にノートに押しているうちに、他の山でも集めるように。

コース途中にあったスタンプ

馬越峠(熊野古道)

山小屋スタンプ

赤岳頂上山荘(八ヶ岳)

登頂証明スタンプ

穂高岳山荘(奥穂高岳)

スタンプ+紙の登頂証明

対山館(伊吹山山頂)

天候やコース、時間を書き入れたり、
出会った花の名前を調べてメモしたり

白山室堂郵便局

御朱印もこのノートにいただきました

久須志神社(富士山山頂)

だけど、実際はスタンプの無い山のほうが断然多い。
そんな時は、持って行った地形図のコピーを貼り付けて、詳細を書き入れたり


家で何度も見返して、次の山行の参考や反省材料に。


このノートは今ではすっかり、必ず山に持って行く山道具の一つになりました。
と同時に、思い出のつまった、大切な山からの贈り物でもあります。




お読みいただきありがとうございます。


最後にポチッとm(_ _)m↓↓↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: 山ノオトやっぱり思っていた通りでした

    ウリャ~さん

    弥勒山でガッツリはんこ押してましたものね私( ̄▽ ̄)
    シンプルで、且つ色んな意味にとれる名前にしようと思って山ノオトにしました。
    ランニングはジョグノート、登山は山ノート、では単純過ぎますから(笑

  2. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: あっ、ノートだったのか。。

    devilmanさん

    ノートではなくて、わざわざノオトと表記したのは「山の音」の意味も含めたかったからなんですよ。
    なので、あながち間違いではないのです(^-^)
    「山の音」は川端康成の小説のタイトルでもありますし、英語でnoteはメモの意味の他に音色、音符といった意味もあり、double meaning以上の意味もちらっと込めていたりします。

    ところで私の「山の音」は…風のそよぎでも小川のせせらぎでもなくて、やっぱり鳥たちのさえずりです♪

  3. ウリャ~ | URL | z2Xy7H.g

    山ノオトやっぱり思っていた通りでした

    最初見たとき山ノートか山の音かどっちかなあ?って思っていましたが、ノート見たことあるのでたぶんこっちだろうって・・・
    山のパスポートですね。貴重品じゃん。

  4. devilman | URL | -

    あっ、ノートだったのか。。

    失礼しました。「山の音」だとばかり。。
    ノートなら、思い出作りに最適ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/63-7a257e02
この記事へのトラックバック


最新記事