--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三河高原トレイルランニングレース2010

2010年10月16日 03:23

9月の最終週、「三河高原トレイルランニングレース」出走。
本来ならば、これが私のトレイルランニングレースデビュー戦の予定でした。

ところが、ひょんなことから「かっとび伊吹」に出ることになり、
さらに「OSJクロスマウンテンマラソンin王滝」にも出ることになり。

だけれど、かっとび伊吹は、あれはもう登山。
そして王滝は、クロスマウンテンと言う名の通り、トレイルと言うよりクロスカントリー。

そういう意味では三河が一番トレイルらしい大会だろう、という期待があった。


ゲスト

招待選手は24kmロングコースと9kmショートコース各男女一人ずつの計4人。


スタート1

スタート2

24kmのスタートをお見送り。


9km members

続いて、私を含めたショート組。
最初はゆっくり・・・のつもりが。


NEC_1073_convert_20101014024357.jpg

みんな結構早いっっ


NEC_1074_convert_20101014024426.jpg

山に入ると、トレイルの幅が狭くて追い抜きはほぼ不可。


NEC_1077_convert_20101014024645.jpg NEC_1078_convert_20101014024707.jpg

途中、ロードに出る箇所がいくつかあるが、少し走ればすぐまた林道。
道幅の広いここで追い抜くチャンス!!
・・・が、皆も同じことを考えるらしく、全員ペースアップ→追い抜かせない(苦笑

NEC_1080_convert_20101014024729.jpg

そして渋滞・・・(笑

終始こんな感じで、変化もアップダウンも適宜ある、トレイルらしいコースでした。
ただし、ものすごく真剣にタイムを狙おうとするとつらいかも。

実は、私はちょうど前のグループについて走っていて、あと3kmほどのところで集団(40~50人?)でコースアウトしてしまうというハプニングが発生。私も巻き込まれてしまった。

恐らく先頭集団の誰かが道標になる赤いリボンとサインを見落としたことが原因。
ふつうの山歩きなら分岐では地図や看板を立ち止まって確認する。道迷いなど有り得ないようなところであっても、トレランである程度のスピードで走っていて、しかも数珠つなぎで前の見通しが利かない状況では、ついそのまま前の選手についていきがち。
もっと注意深くコースをチェックしながら進むべきだったが今回はそれが充分でなく、この事は私の反省すべき点。
一方で、主催者側にはできればもう少しわかりやすい目印をお願いしたいとも思う。


CIMG7183ss_convert_20101014023728.jpg

しかし終わってみれば、来年はロングに出てみようかな?などとちゃっかり前向き思考の私なのでありました☆




読んだよ!のしるしにポチッと↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki | URL | -

    Re: 見ましたよ~☆

    mimiさん

    「山ヤの彼女」として勝手に登場していただきました(笑
    タイトルはジョグ●ートのパクリですよv-356
    プラス、山「の音」って意味も含めてみたり♪
    mimiさんにはこれからも、ちょくちょくどころか
    がっつり登場していただきますのでよろしくお願いしますv-343
    まだまだひよこv-521の私ですが、山ヤとしての成長を見守っていただければと思いますv-352

  2. Miki | URL | JalddpaA

    >マッコルさん

    コメありがとうございます♪
    怪我の救護とは知りませんでした~~~!
    そうですよね、あそこは本来人がいるべきところですもの。
    納得です。
    まあ来年はコースアウトすることはないと思いますので、
    せいぜい蜂と熊に気をつけて走りたいと思います^^

  3. mimi | URL | -

    見ましたよ~☆

    Mikiさーん!
    ブログ素敵です☆
    タイトルもなかなかです^^

    私もちょくちょく出させていただいて光栄です!

    これからも素敵な山記録、どんどん増やしていって
    下さいね♪

  4. マッコル | URL | mQop/nM.

    もう1ヶ月も経つんですね。

    今ごろ、山の中かなぁ。
    またまたこちらにお邪魔しました。

    Mikiさんも来年はロングの方ですね。
    コースアウトのところですが、あの近辺でケガをした人がいたらしく、
    その人の救護で、本来いるはずのスタッフが不在だったようです。
    レースでコースアウトすると、萎えますよねぇ・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/8-50fb6a08
この記事へのトラックバック


最新記事