--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレゴリーを半額で!!またまた散財。。。

2011年11月19日 13:36

瑞牆山のテント山行から帰ってきて、翌日。

テントを干している間に荷物が届いた。

20111031-01小包

実は。。。

テント購入後、カードの引き落としにおびえる毎日…な・の・に!(笑)

凝りもせず、またまたポチってしまったのでした。




さぁ~て、中身は…?





ブログランキングに参加しています↓
ぽちっとしていただくと喜びます^^
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

おもむろに開封。


んん?
20111031-02小包あけた

んんん~~~???
20111031-03名前アップ


じゃーん!!
20111031-04ザック~

グレゴリーディバ60 を注文していたのでした~


バックパックをネットで買うなど、邪道!?

いーえ!

そこはワタクシ、ちゃーんと実店舗でフィッティング済であります(^_-)-☆

ではなぜそのお店で購入しなかったかと言うと。

1)その時点では他に迷っている候補があった。(具体的には、オスプレー・エーリエル)

2)欲しいカラー&サイズが売り切れだった。


ちなみに、名古屋は栄ラシックの A&F でフィッティングしていただきました。

こちらのお店ではトレラン用品なども購入させていただいていますが、店員さんは商品知識が豊富!


そしてフィッティングも。

グレゴリーのザックのフィッティングに使用する「フィット・オ・マジック」というまさに魔法のメジャーが、こちらのお店にはおいてあります。

これにて計測していただいた結果、なんと私の背中のサイズは

14.5インチ

つまり、およそ38㎝

DEVAのサイズで言えば、XS 

しかもショルダーハーネスは内側。つまり、シリーズ中 「一番小さいサイズ」



えーっ。そんなわけは。。。だってワタクシ身長161.5㎝ですわよ。

ちなみに昨年まで161㎝でしたが、今年の健診で0.5㎝伸びました。まだまだ成長中~(^嬉^)ノ

ってそんなことはどうでもいいのですが。

自分ではSかMかなぁと思っていたので意外でした。

そして、XSにおもりを詰めてもらって(欲張って15㎏でお願いしたら重いのなんのって。)

背負ってみたら。ずしーっと重いけど、ピタッと背中にくっつく!

というか、正確にはくっついてはいないのだろうけれど、重みが身体全体に分散されてる感じ。

左右にぶんぶん振ってみても、大丈夫。

ずれたりブレたり、まったくしない。

流石、ザック界のロールスロイス!!


この時点で、私はもう9割がた「コレください!」モードになっていた。

しかし、 お値段もロールスロイス並の37,800円



うっ。。。。貧民には不釣り合いなお値段。。。

オスプレーより1万も高いし。

しかも、XSはブルーしかなくて。

ブルーもとても綺麗な色で心惹かれたのですが、愛用している30Lのカリマーちゃんも青。

どうせなら違う色がいいなあと思っていたこともあり、断腸の思いで「考えます」と店舗を後にしたのでした。




その後、違う店舗でオスプレーのエーリエルを背負ってみて、こちらも相当良かった。

なんといってもバックパック自体が軽い。

正直なところ、使いやすさという点ではグレゴリーを凌駕するのでは、という感もありました。


でも、、、直感で思ったのです。

「ごめん。。でも、私、あなたを愛せない!!!」

なぜだかわからないけど、エーリエルは、触れたときの「わくわく感」がない。

一旦購入したら長く使用するバックパックですから、愛せるものを買わなくては。

と、いうわけで、ワタクシの心はディバに決まっていたのでした。

こういうのを 一目ぼれ っていうのですよね




なんつって、前置きが長くなりましたが。

フィッティングで自分のサイズがわかっていたので、ネットで鬼検索。

見つけました~、安く売ってるところ


e-OMC http://www.e-omc.com/catalog

アメリカの通販。

定価でも日本よりだいぶお安いですが、ちょうど、グレゴリーのセール中ということでさらにお安くなってます。

私が買ったのはコレ。
Gregory Deva 60 Backpack- 2011



同封されていた明細書。
20111031-26明細書

商品 $214.95 (16600円)
送料 $ 38.95 ( 3000円)

合計 $253.90 (19600円)

( )内は私の購入時のレート(1ドル=77円)で計算してみました。


商品は定価269・95ドル、レート77円計算で約20800円

定価でも日本で買うよりお安いですが、今回はセール2割引(55ドル)

でさらにお値打ちに。

円高の恩恵を受け、送料を払っても日本国内購入価格の約半額で購入できました。


ちなみに、関税はかかってません。

関税は、かかるときとかからないときがあるので何とも言えません。

私の場合、もし関税がかかっても日本で買うより安いだろうと計算した上での注文でしたが、結果として関税がかからなかったので、さらにお安くなりました。

(もし関税がかかる場合は、このお店の場合USPSで発送なので、日本では郵便局が配達してくれるのですが、配達時に配達員に直接支払うようです。)


送料は、私の購入したザックのサイズまでだとぎりぎり38.95ドルのようですが、これより大きなザックになると90ドル超になるので注意が必要です。
(試しに、同じディバでもひとつ大きい70をカートに入れてみたら、送料は90ドル超で計算されました)


また、商品によっては日本に発送してもらえないものがあるので、こちらも注意が必要です。
(バックパックに限って言えば、グレゴリーとオスプレーは大丈夫です)

商品の紛失時の保障などのリスクがないわけではないですが、海外通販(個人輸入)もうまく利用すれば貧民の味方になってくれますね。って貧民は私だけか(笑)


興味がある方は、チャレンジしてみてくださいね♪


ちなみに、こちらのお店も日本に発送可です
http://www.backcountry.com/




(おまけ)

送付状には送料が49.26ドルってあるんですけど。

(お店がアメリカの郵便局に支払った金額です)

私はお店に38.95ドルしか支払ってないので、お店側の持ち出しになってます・・・

セールな上に送料一部負担って。こちらは嬉しいが、大丈夫でしょうか、このお店(汗

20111031-25送料







バックパック紹介は次回に。




おしまい♪


少しでも参考になりましたならば光栄です↓↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    REI

    ミカエルさん

    なんと、REIを使用されてましたか!
    私も以前はebayなど使って雑貨など購入していましたが、今回また久しぶりに海外からお取り寄せしてみましたが、いい買い物が出来満足です♪

  2. ミカエル | URL | -

    通販

    円高の今だからこそ、通販ですよね。しっかりとフィッティングを済ませてから、買物されるのはさすがです。僕も昔は、R.E.Iとかで購入したりしてましたが、ここ最近は、してないです。

  3. Miki@宵の明星 | URL | -

    キスリング

    devilmanさん

    なるほど!
    キスリングって聞いたことあるけど見たことなかったので、ググってみました。
    そう言えば、子供の頃の遠足のリュックってこういうころんとした形だったかも。
    今のはずいぶんと縦長ですよね。
    腰ベルトもついてますし。
    だから背中の長さも合わせるようになったんですね、きっと。

  4. devilman | URL | -

    知らなかった・・・

    年がばれますが、ザックにフィッティングなんて概念があるとは、
    知らなかった・・のです。
    山岳部のころはキスリングだったので、パッキング技術も磨かなくてはならず、
    そのうまいパッキングで、しょいやすくもしょいにくくもなったのです。
    いまは、パッキング技術なんかなくても、大体は快適にしょえるので、
    関係ないかもしれませんが。。

    なんか、まだ中型ザックがほしくなってきた・・

  5. Miki@宵の明星 | URL | -

    Re: タイトルなし

    Redさん

    コメありがとうございます^^

    あっそうか!Redさん本職でしたねぇ。
    お調べくださってありがとうございます♪
    バックパック系であれば、金額の高いものでも無税なのでしょうか?

    一応、ここを参考にしました。

    http://outdoor.kaigai-tuhan.com/basic/tariff.php

  6. Red | URL | -

    職業柄調べてしまったんですが、リュックサックは関税フリーみたいです。

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/94-9a6f519d
この記事へのトラックバック


最新記事