--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テント泊山行 【恐怖の後日談】

2011年11月20日 05:48

10月の最終の週末に瑞牆山に初テント泊山行に行った話を、先日書きました。

大成功だった、とも書きました。



確かに、テント泊自体は楽しめて良かったのです。


が。


恐怖の事件 は帰宅後、起こったのでした…



20111030-10テント設営2



ブログランキングに参加しています↓
続きの前にポチッとぷりーず♪
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ

グレゴリーのバックパックが届いた~♪なんて能天気に書いてましたが。


バックパックが届いたのはテント泊山行から帰った翌日。

バックパックの写真をホクホク顔で撮っていた私、実は脇で、テントを干しておりました。


そもそもテント泊した日はたまたま夜の気温が高く、夜露にぬれたり結露もありませんでした。

雨にも濡れてはいなかったのですが、何せ初めての使用だったし、使用後は干しましょう的なことがあちこちに書かれているわけで。

干さないより干しといたほうが間違いがないだろう、位のつもりでフライ・本体共広げて干しておりました。


・・・・・

しばらく干した後、そろそろ畳もうと思い、一応汚れ・破れチェックなどもしてまずはフライから畳み、収納袋の中へ。

そしてお次は本体。こちらはさらに複雑な形で畳むのが苦手。

まずは広げて…



おやっ?




何か、黒いものが見えた気が。


き、きのせいだよね・・・(゚_゚i)タラー・・・


念のため、もう一度。こそーっとテントをつまんでみる。





いた。

そこには、つやっつやの ハサミムシ が。



ゲッ


あんたどっから来たのよ? いやだぁ~(;´Д`A ```



→割り箸でつまんでソッコー庭にポイッ(爆)

実はワタクシ、虫が苦手なのでございます。




気を取り直して、テントを畳もうとして。

ふと、あることを思いだした。

(そ、そういえば…撤収の日、すぐそばの岩に一匹ハサミムシがへばりついていたっけ)



イヤな予感がして、畳むまえにテントを再チェック。

裏返して、中も外も入念に。超ガン見。

本体は白いから、いたらすぐわかるはず!



と、、、予感的中。

吊り下げの青いメッシュの裏に、もう一匹おでまし。。。

さらに。
二度あることは三度ある。

ベンチレーターの吹き流しの中のメッシュのしわに紛れて、もう一匹。。。


なんで隠れとんねん!!ゼェゼェ


もう割り箸でもつまめないので、シューっとさせていただきました。バイバイ!( ̄▽ ̄)ノ~~


そのあとも、30分ほど目をさらのようにしてテントをひっくり返してチェックしたことは言うまでもありません。




でも、、、3匹もテントについてたってことは。



後から、ヤマレコをぐぐってみました。

同じ頃、富士見平小屋でテント泊した方の日記を発見。

「ハサミムシが多かった。テントに侵入してきた」などと書かれているではありませぬか。


つーことはやね。あれかね。

あんたたち(※ハサミムシ)は、富士見平からずぅっと一緒にくっついて来たと。

テントにくるまれて、私のバックパックに入ってたと。

そうとも知らず、私はそのバックパックを背中に担いで家まで帰ってきたと、そーいうことかね。

・・・

・・・・・・

いやぁぁぁぁ~~~~~








まあ、ハサミムシ自体、はさまれると痛いってこと以外どうってことないものですけどね。


自然の中で遊ばせてもらっている分にはこちらがアウェーなので、虫もある程度は我慢します。

が、一旦家に帰ってきたら、そこは私のテリトリー。虫さんは入場禁止なのです。



ともあれ、テント泊中にハサミムシの侵入はなかったので、良かったと思うことにしよう。



瑞牆に行かれる方、ふかふかの落ち葉は気持ちいいけれど、その下にはハサミムシ君たちもいますよ!

・・・というお話でした。


P.S.そういえば…
ザトウムシ(足の長いクモみたいなやつ)も10㎝くらいあるでっかいのがのしのし歩ってたっけ。

虫嫌いも少しずつ克服していかないと、山ヤにはなれませんね。

まだまだ修行が足りない私なのでした(゚ー゚;Aアセアセ











関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Miki@宵の明星 | URL | -

    虫嫌い!

    devilmanさん

    なかなかキャッチーなタイトルでしょ( ̄▽ ̄)v

    >虫の一匹二匹紛れ込んでるのはめちゃくちゃ普通

    ええ~めちゃくちゃ普通なんですか。
    広げたのがたまたま庭だったからいいけど、もし部屋の中だったりしたらギャーギャーだったでしょうね。
    女性は、結構虫嫌いの人もいるものですよ、私みたいに。
    虫除けは人体に悪そうだし、やめときますf^_^;)
    日記にも書きましたが、山に行ってしまえばそれは彼らのテリトリーに私が侵入しているわけですから、見かけても別に驚かないし(スズメバチとかでない限り)、ある程度はガマン出来ます。

  2. devilman | URL | -

    なにを大袈裟な

    恐怖というから、お化けでも出たかと思えば、虫ですか?!
    冬でもない限り、テントで泊まって帰ってくれば、虫の一匹二匹紛れ込んでるのはめちゃくちゃ普通ですよ。
    夏なんか、虫だらけですから。一回でも低いところに張ってれば。
    僕なんかは、とんでもないところまで連れてきちゃって申し訳ないと、虫があわれになっちゃいますよ。
    まあ、お嫌なら、虫除けをたっぷり噴霧しておくことをお薦めします。大して効かないけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://miki38.blog86.fc2.com/tb.php/95-b74339f6
この記事へのトラックバック


最新記事