--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山頂珈琲とカレー 硫黄岳~赤岳鉱泉 2014.09.28

2014年10月09日 22:00

2014秋の南八ケ岳縦走シリーズその3です:

行程表はこちら
赤岳~横岳はこちら



横岳までの八ツ核心部が終わり、なだらかな曲線上に見えてきた硫黄岳山荘
IMG_0356_R.jpg


コーヒー&ランチタイムとまいりましょうか。


IMG_4582.jpg
こんな看板に誘われて・・・


続きの前に ↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村



3年前とまったく同じ写真を撮っているという。笑)



[ 続きを読む ]

南八ツ縦走 赤岳~横岳 2014.09.28

2014年10月08日 00:30

行程表&美濃戸~南沢ルートの紅葉写真はこちら


ひんやりした朝の空気を胸いっぱいに吸い込みながら歩いた稜線の写真。

気づけばものすごくたくさん撮っていたので、

2回に分けて掲載します。

IMG_0314_R.jpg
大好きな稜線。



続きの前に ↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村
[ 続きを読む ]

スロースタートでテン泊、紅葉の八ケ岳 2014.09.27~28

2014年10月07日 00:15

ソロテン蝶ヶ岳から2日おいて週末、お天気が期待できそうなので、また山へ。

しかし、今回は制約が2点。

1)土曜の朝、通院のため家を出られるのが午前10時。
2)日曜の夜、ディーラーとの約束が午後7時。

つまり、この33時間の間に家-現地間の移動と山歩きを完結させなくてはいけないのだった。

初日は日没までに時間的余裕をもって小屋またはテン場に着ける山、
翌日は行楽シーズンの高速渋滞を加味しても時間までに帰ってこられる山、

・・・

本当は後立山あたりに行きたかったが、地理的に遠すぎて無理。

比較的近場の山から木曽駒、御嶽山、仙丈/甲斐駒あたりが候補に。

迷った挙句、最近登っていない八ケ岳に決定。

気づけば、南八ツは3年ぶりであった。


3年前の記録→<天望荘泊プチ縦走編> <赤岳日帰りピストン編>


IMG_0211 tobira
南沢のしっとりした苔の緑、

IMG_0220 - コピー_R
緑の森からドラマチックに表れる横岳と紅葉、


くるくると変わる道を楽しみながら、歩いてきました。


そして、夜はお楽しみの山ごはん。


=====山メモ=====

日程:2014年09月27日(土)~28日(日)

山域:八ケ岳(赤岳~硫黄岳)
天候:2日とも快晴

スタイル:軽量テント泊(12㎏)BCスタイル

ルート:
day1 赤岳山荘P13:20-13:28美濃戸山荘13:30-15:32行者小屋テン場(泊)
    山行2時間10分 休憩 2分 合計 2時間12分
day2  起床4:20、テントデポにて出発05:40-06:42中岳分岐-06:52キレット分岐-07:12赤岳山頂(休憩)07:30-07:33赤岳頂上山荘(トイレ)07:40-08:05赤岳天望荘-08:10地蔵の頭-08:58横岳(三叉峰)-09:10横岳(奥の院・休憩)09:30-10:00硫黄岳山荘(トイレ&コーヒー)10:40-10:58硫黄岳11:05-11:15赤岩の頭-12:00赤岳鉱泉(カレーランチ)12:40-13:07中山乗越-13:10中山尾根展望台13:12-13:14中山乗越-13:18行者小屋(テント撤収)13:50-15:00美濃戸山荘15:10-15:20赤岳山荘P
    山行 6時間44分 休憩 2時間56分 合計 9時間40分


駐車場:赤岳山荘(1日1000円)

お風呂:ダッシュで帰宅のため未利用

==============





続きの前に ↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村
[ 続きを読む ]

奇跡のモルゲンロート@蝶が岳 その3

2014年10月06日 00:01

行程表&三股登山道の写真はこちら→蝶ヶ岳その1
北ア主稜線まるみえの絶景写真はこちら→蝶ヶ岳その2



9月23日~24日の1泊ゆるり登山。

台風接近で24日は天候が崩れるというので、

モルゲンロートは見られないだろう、それでは、と

アーベントロートに望みをかけた。



ところがどっこい。


朝日は一瞬だけ顔を出してくれた。
IMG_0145_R.jpg



続きの前に ↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村

[ 続きを読む ]

超絶ロケーション!@蝶ヶ岳 その2

2014年10月05日 06:30

行程表、三股登山口情報はこちら


蝶ヶ岳のテン場は聞きしに勝る超絶ロケーションでした。


IMG_0093_R.jpg


超絶でした。

…蝶だけに。

( *´艸)プッ





あっ、ちょっ、

待ってぇ~ 





まだ写真たくさんあるよ。


続きの前に ↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村
[ 続きを読む ]

ソロテン!@蝶ヶ岳 2014.09.23-24

2014年10月03日 23:58

秋分の日とくっつけて1日、お休みがとれたので、1泊2日で山へ。

どこへいこうかな。

今回のテーマは、「単独」「BCではなく稜線に泊まる」「できれば歩いたことのない道、山」



私は自分が登った山のバッジは、登頂記念として購入している。(売っていれば。)

そういえば2年前、横尾山荘で見つけたバッジがかわいくて、

登っていないのにフライングゲットしてしまった山が一座だけあったっけ。



蝶ヶ岳。

そうだ、蝶に登ろう。

IMG_0102_R.jpg
2013.09.23 蝶ヶ岳テント場より Canon IXY


そうそう、そういえば先日の鳳凰にて、

一眼レフがとうとうお釈迦になってしまった。

(その前から調子は良くなかったのだけど。)

で、以前ボーリング大会の景品でもらったままになっていたコンデジをおろしてみた。

最近のコンデジってスマホアプリみたいにいろんなイフェクトがついてるのね。(浦島太郎)

この写真もそのカメラで撮りました。

意外に遊べそうなので、しばらくはこのコンデジちゃんでガマンします。




=====山メモ=====

日程:2014年09月23日(火・祝)~24日(水)

山域:北アルプス 蝶が岳

天候:1日目 超絶快晴、 2日目 曇り

スタイル:軽量テント泊(12㎏)

同行者:なし(単独)

ルート:
day1 三股登山口08:56-10:40まめうち平10:50-12:12第一ベンチ12:18-13:35蝶ヶ岳泊
    山行4時間23分 休憩16分 合計 4時間39分
day2 蝶ヶ岳06:30-08:02まめうち平08:08-09:00三股登山口
    山行2時間24分 休憩6分 合計 2時間30分




駐車場:三股駐車場(AM8:00でほぼ満車)

お風呂:ほりでーゆ~四季の郷 (530円→蝶が岳ヒュッテで割引券をもらい430円)

==============



続きの前に ↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村


[ 続きを読む ]

登山5年生になりました。

2014年09月30日 23:04

2014年9月19日、登山を始めて丸4年が経ちました。

登山デビューは2010年9月19日の御嶽山でした。


御嶽山・・・

その後も好きで、何度も登ったっけ。そういえば、ひと月前も。

残念ながらもうしばらくは登れないけれど、

3000mの頂から見る景色は格別で、高山登山の楽しさを教えてくれた山でした。


それからはトライ&エラーを繰り返しながら経験を重ね、

気づいたらもう4年、経っていました。


<光陰矢のごとし>


自分は何か成長したのだろうか?

わからないけれど、シリオの登山靴のソールはもう本当に張替が必要なくらい、

確実にすり減った。



1周年記念は寝袋&テント&テン泊用ザックを購入。(散財の年・・・)

2周年記念は何か買ったっけ。フライパンだったかな。

3周年記念はヘルメットを購入。しかも剱岳をノーヘルで登ったあとで。笑

4周年記念は何が欲しい?



もうギアは一通りそろってるし、

考えてみたら、

欲しいものというより、したいこと


・・・・・・


そういえば、今年は一度も 『ソロテン』 やってなかったな。


IMG_0094_R.jpg
4周年記念に欲しかったものは、独りきりの贅沢な時間。


行ってきました。

誰かと登る、感動を共有する山登りも好きだけれど、

単独で山を歩くときの、テントで過ごすときの、

五感を研ぎ澄まし、全身全霊で自然に対峙するあの独特の感じ、緊張感

無事登頂、下山できたときの達成感が

やっぱり好き。


だから、時々独りで登りたくなる。


4年経って、自分の山登りスタイルがなんとなく出来てきたのかな、と思います。



そんなことを想いながら登った単独行のレポは、次回。



5年目も安全登山でまいります。

↓↓↓ポチッと三拍子♪ <(_ _)>
Blog Ranking / fc2Blog / にほんブログ村



最新記事